【泣ける映画】「あなたへ」の動画を見る方法!

【涙腺崩壊】泣けるおすすめ映画・無料動画名作選!

このブログでは「泣けるオススメ映画」を無料で見られる動画サイトを紹介していきます。海外映画(洋画)、日本映画(邦画)、アニメ、恋愛映画、青春映画など、ジャンルはこだわりませんが、「泣ける映画」というテーマに合った映画をいろいろと紹介していきたいと思います。

【泣ける映画】「あなたへ」の動画を見る方法!

 


 
 
 

【映画の概要】

 
 『あなたへ』は、2012年に公開された日本の映画です。監督は『鉄道員 ぽっぽや』で知られる降旗康男です。同作でタッグを組んだ高倉健を再び招き、妻への想いを運ぶ男の姿を描いた人間ドラマです。共演には『共喰い』の田中裕子、『64-ロクヨン-』の佐藤浩市をはじめ、長塚京三や不破万作、原田美枝子などビッグネームが揃います。美しい自然も見所。

 
 
 


 
 
 

【映画のあらすじ】

 
 倉島英二(高倉健)は、富山刑務所で長年教官を務めてきた男。そんな彼の元に、亡き妻洋子(田中裕子)から宛てられた手紙が届く。
 
 一通目にはありがとうと、長年連れ添った感謝の言葉が。そしてもう一通には、故郷の海に散骨して欲しいとの願いが書かれていた。
 
 倉島は洋子の気持ちに応えるべく、彼女の故郷である長崎県の平戸を目指して旅に出るのだった。
 
 途中、倉島は杉野輝夫と名乗る男(ビートたけし)と出会う。なんでも彼も妻を亡くし、それ以来全国を渡り歩いているのだという。そして杉野は種田山頭火の本を託して去っていく。
 
 大阪までやって来た倉島はイカ飯の移動販売をしている田宮裕司(草彅剛)に声をかけられる。倉島は車が故障し困っている田宮を助け、同僚だという南原慎一(佐藤浩市)とともに酒を酌み交わす。
 
 そんな中、再び杉野が現れるも、まもなくして警察に連行されていく。実は彼は指名手配中の車上荒らしだったのだ。
 
 様々な人たちとの出会いを経て倉島は旅を続けていく。平戸出身だという南原からは、船の手配をしてくれる電話番号を教えてもらっていた。
 
 そしてようやく平戸までやってくるも、頼りの番号は役に立たず、漁師たちは船を出してくれない。
 
 そればかりか台風が直撃し、倉島は立ち往生する羽目になってしまう。
 
 そんな彼を助けたのは、食堂を営む濱崎多恵子(余貴美子)とその娘、奈緒子(綾瀬はるか)だった。
 
 奈緒子は倉島の話を聞き、船を探してくれることに…。
 
 
 


 
 

【監督】

 
 降旗康男
 

【出演俳優】

 
 高倉健
 田中裕子
 佐藤浩市
 草なぎ剛
 余貴美子
 綾瀬はるか
 三浦貴大
 大滝秀治
 長塚京三
 原田美枝子
 浅野忠信
 ビートたけし
 岡村隆史
 石倉三郎
 根岸季衣
 不破万作
 井上康
 芦川誠
 井上肇
 
 
 

【動画】

 
★あなたへ★【watch】
 
 
 

【無料視聴する際の注意点】

 

字幕・吹替え動画を見る際の注意点をまとめました!

↓     ↓     ↓

★字幕・吹替動画閲覧時の注意点★

 
 
 

 
 
 

 

この記事に関連する記事一覧