【泣ける映画】「アイアン・ジャイアント」の動画を見る方法!

【涙腺崩壊】泣けるおすすめ映画・無料動画名作選!

このブログでは「泣けるオススメ映画」を無料で見られる動画サイトを紹介していきます。海外映画(洋画)、日本映画(邦画)、アニメ、恋愛映画、青春映画など、ジャンルはこだわりませんが、「泣ける映画」というテーマに合った映画をいろいろと紹介していきたいと思います。

【泣ける映画】「アイアン・ジャイアント」の動画を見る方法!

 


 
 
 

【映画の概要】

 
 「アイアン・ジャイアント」は、1999年に公開されたアメリカ映画。テッド・ヒューズが執筆した「アイアン・マン 鉄の巨人」を原作にして、ある日、宇宙から落下してきた巨大なロボットとこれを見つけたひとりの少年との心の交流を描いたハートウォーミングなアニメ・ドラマ。監督は、「Mr.インクレディブル」のブラッド・バード。日本語吹き替えの声の出演は、「ケロロ軍曹 撃侵ドラゴンウォリアーズであります!」の郷里大輔、「となりのトトロ」の日高のり子、「劇場版NARUTO」シリーズの井上和彦、他。

 
 
 


 
 
 

【映画のあらすじ】

 
 米ソが冷戦で激しく対立する中、ソ連が人類初の宇宙船スプートニクの打ち上げに成功し、全米に激震が走っていた1957年のある嵐の日の夜。
 
 アメリカ東海岸最北部に位置するメーン州の田舎町に住んでいる少年のホーガース・ヒューズ(声:イーライ・マリエンタール・進藤一宏)は、母親のアニー(声:ジェニファー・アニストン・ 日高のり子)が残業で帰宅が遅くなる中、彼は、アニーから禁止されたお菓子を食べながら、彼女から禁止されていたホラー映画を見て遊んでいた。
 
 ところが、そんな中、屋根裏の方から物音がして、ついにはテレビが映らなくなってしまう。その後、彼が屋根の上にあるアンテナを確認しに行ったところ、そこには何者かによって食いちぎられたアンテナの残骸があった。
 
 そこで、火星人が襲来してきたと思ったホーガースは、ヘルメットをかぶってモデルガンを持ち、夜の森へと出かけていった。
 
 そして、森を抜けてとある変電所へとたどり着いた彼は、この変電所で巨大なロボットを目撃した。このロボットは、鉄を好んで食べるらしく鉄塔を食べていたが、その後、変電施設に入った彼は、そこで感電してしまい、電線に絡まって苦しんでいた。
 
 これを目撃したホーガースは、いったんは逃げ出そうとしたものの、苦しんでいるロボットを見過ごすことができず、変電所の電源を切って彼を助けてやるのだが…。
 
 
 


 
 

【監督】

 
 ブラッド・バード
 

【出演俳優】

 
 ジェニファー・アニストン
 ハリー・コニック・ジュニア
 ジェームズ・ギャモン
 クロリス・リーチマン
 ジョン・マホーニー
 イーライ・マリエンタール
 M・エメット・ウォルシュ
 ヴィン・ディーゼル
 クリストファー・マクドナルド
 
 
 

【動画】

 
★アイアン・ジャイアント★【fmovies】
 
【吹替・nico】
【吹替・openload】
【吹替・openload】
【吹替・streamango】
 
 
 

【無料視聴する際の注意点】

 

字幕・吹替え動画を見る際の注意点をまとめました!

↓     ↓     ↓

★字幕・吹替動画閲覧時の注意点★

 
 
 

 
 
 

 

この記事に関連する記事一覧