【泣ける映画】「アイ・アム・サム」の動画を見る方法!

【涙腺崩壊】泣けるおすすめ映画・無料動画名作選!

このブログでは「泣けるオススメ映画」を無料で見られる動画サイトを紹介していきます。海外映画(洋画)、日本映画(邦画)、アニメ、恋愛映画、青春映画など、ジャンルはこだわりませんが、「泣ける映画」というテーマに合った映画をいろいろと紹介していきたいと思います。

【泣ける映画】「アイ・アム・サム」の動画を見る方法!

 


 
 
 

【映画の概要】

 
 『アイ・アム・サム』は、2002年公開のアメリカ映画です。知的障害を持ったひとりの男性とその子供に焦点を当て、周囲からの抵抗にあっても、なお切れることのない親娘の絆を描いた人間ドラマです。監督は『コリーナ、コリーナ』のジェシー・ネルソン。出演は『ミスティック・リバー』で知られる名優、ショーン・ペン、『オリエント急行殺人事件』のミシェル・ファイファー、他。

 
 
 


 
 
 

【映画のあらすじ】

 
 サム・ドーソン(ショーン・ペン)は、スターバックスで働く中年男性。彼には知的障害があり、7歳程度の知能まま大人になっていた。
 
 そんなある日、サムは父親となる。生まれた娘には彼が好きなビートルズの曲名「ルーシー・イン・ザ・スカイ」から取ってルーシー・ドーソン(ダコタ・ファニング)と名付けた。しかし、ルーシーの母はまもなくして姿を消してしまう。
 
 こうしてサムはたった一人でルーシーを育てていくことに。子育てに苦労するサムを見ていた向かいのアニー(ダイアン・ウィースト)は、助け舟を出し時折ルーシーを預かってくれる。
 
 ルーシーはすくすく育っていったが、同時に問題も起こり始める。それはルーシーがサムの障害を認識し始めたことだった。学校で見かける他の父親と違うこと、そして自分の方が賢くなっていると気付いてしまう。
 
 やがてルーシーはサムを傷つけまいと、わざと字が読めないふりをするようになる。それを知った周囲は、サムがルーシーの面倒を見ていくことに限界を感じ始める。
 
 そしてルーシーが8歳になる誕生日。サムはサプライズを計画するもルーシーの友達とトラブルを起こしてしまう。ルーシーはショックを受け、そのまま家を飛び出していく。
 
 こうして彼女は児童相談所に保護され、一時的にサムから引き離されることに。サムはなんとか娘を取り戻そうと、弁護士のリタ・ハリスン(ミシェル・ファイファー)を訪ねる。
 
 費用を払うこともできないサムだったが、リタは周囲の目もあり、無償で彼の依頼を引き受けることに…。
 
 
 


 
 

【監督】

 
 ジェシー・ネルソン
 

【出演俳優】

 
 ショーン・ペン
 ダコタ・ファニング
 ミシェル・ファイファー
 ローラ・ダーン
 スタンリー・デサンティス
 ブラッド・アラン・シルヴァーマン
 ダイアン・ウィースト
 リチャード・シフ
 ロレッタ・デヴァイン
 ダグ・ハッチソン
 ジョセフ・ローゼンバーグ
 
 
 

【動画】

 
★アイ・アム・サム★【fmovies】
 
【吹替・openload1】【2】
 
 
 

【無料視聴する際の注意点】

 

字幕・吹替え動画を見る際の注意点をまとめました!

↓     ↓     ↓

★字幕・吹替動画閲覧時の注意点★

 
 
 

 
 
 

 

この記事に関連する記事一覧