【泣ける映画】「アフターマス」の動画を見る方法!

【涙腺崩壊】泣けるおすすめ映画・無料動画名作選!

このブログでは「泣けるオススメ映画」を無料で見られる動画サイトを紹介していきます。海外映画(洋画)、日本映画(邦画)、アニメ、恋愛映画、青春映画など、ジャンルはこだわりませんが、「泣ける映画」というテーマに合った映画をいろいろと紹介していきたいと思います。

【泣ける映画】「アフターマス」の動画を見る方法!

 


 
 
 

【映画の概要】

 
 『アフターマス』は、2017年公開されたアメリカの映画です。監督はジェイソン・ステイサム主演、『ブリッツ』でデビューを飾った新鋭エリオット・レスターで、
実際にアメリカで発生した航空機事故を題材にして、アーノルド・シュワルツェネッガー演じる主人公が、この事故の真相を突き止めようとする姿を描いた人間ドラマです。共演はスクート・マクネイリー、マギー・グレイスなど。

 
 
 


 
 
 

【映画のあらすじ】

 
 初老の男、ローマン・メルニック(アーノルド・シュワルツェネッガー)は、建設現場の監督として長年働いてきた。
 
 彼には、長年付き添った妻と、妊娠中の愛娘がいた。これまで二人はニューヨークにおり、ローマンのいるオハイオ州に帰ってくることになっていた。
 
 しかし、花束を持って空港で待つローマンの前に、二人が現れることはなかった。そして二人を乗せたAX112便が事故に遭い、墜落したとの知らせが入る。
 
 初孫を楽しみにしていたローマンは激しく憤り、その怒りを航空会社へぶつける。彼は事故の内容を知るにつれ、飛行機の管制官がミスをしたのではと考える様になっていく。
 
 その管制官、ヤコブ”ジェイク”ボナノス(スクート・マクネイリー)はAX112便と接近していたDH616便が衝突し、墜落したことをレーダーで知っていた。
 
 悪天候で降下を急いだAX112便は、先に降りようとしていたDH616便とぶつかったのだ。
 
 ジェイクは、会社からミスを追及されることはなかったが、自分の認識不足で大勢がなくなったことにショックを感じ始めていた。
 
 そんな中、ローマンは他の遺族らと共に事故現場に招かれ遺体となった妻子と再会する。彼はその現実に打ちひしがれ、その場から動くことができなくなってしまう。
 
 事故の原因が報じられるにつれ、ジェイクの家には「人殺し」と落書きがされる様になり、彼は追い詰められていく。
 
 ローマンが自宅に引きこもり、家族のビデオを見返していると、そこにジャーナリストのテッサ・ゴルベット(ハンナ・ウェア)が訪ねて来た。
 
 彼女は遺族の下を回り、今回の事故に関する本を執筆しようと考えていたのだが…。
 
 
 


 
 

【監督】

 
 エリオット・レスター
 

【出演俳優】

 
 アーノルド・シュワルツェネッガー
 マギー・グレイス
 マーティン・ドノヴァン
 スクート・マクネイリー
 グレン・モーシャワー
 ハンナ・ウェア
 
 
 

【動画】

 
★アフターマス★【fmovies】
★アフターマス★【gostream】
 
【字幕・vidoza】
【字幕・openload】
【字幕・openload】
【字幕・openload】
【字幕・openload】
【字幕・streamango】
 
 
 

【無料視聴する際の注意点】

 
 字幕・吹替え動画を見る際の注意点をまとめました!
      ↓     ↓     ↓

   ★字幕・吹替動画閲覧時の注意点★
 
 
 


 
 
 

 

この記事に関連する記事一覧