【泣ける映画】「アリスのままで」の動画を見る方法!

【涙腺崩壊】泣けるおすすめ映画・無料動画名作選!

このブログでは「泣けるオススメ映画」を無料で見られる動画サイトを紹介していきます。海外映画(洋画)、日本映画(邦画)、アニメ、恋愛映画、青春映画など、ジャンルはこだわりませんが、「泣ける映画」というテーマに合った映画をいろいろと紹介していきたいと思います。

【泣ける映画】「アリスのままで」の動画を見る方法!

 


 
 
 

【映画の概要】

 
 『アリスのままで』は、2015年に制作・公開されたアメリカの映画です。若年性アルツハイマーと診断されたひとりの言語学者が、進んでいく病状に葛藤を覚えながらも、真摯に病に向き合っていく姿を描いた人間ドラマです。監督は『ハードコア・デイズ』のリチャード・グラッツァーとウォッシュ・ウェストモアランドで、リチャードは、筋委縮性側索硬化症と戦いながらこの作品の撮影に臨んでいます。出演は『フライト・ゲーム』のジュリアン・ムーア、『パーソナル・ショッパー』のクリステン・スチュワート、他。

 
 
 

DVDタグ

 
 
 

【映画のあらすじ】

 
  アメリカのコロンビア大学で教壇に立ちつつ、言語学を研究しているアリス(ジュリアン・ムーア)は、若い頃に母親と姉を事故で亡くしたものの、今では、医師である夫のジョン・ハウランド(アレック・ボールドウィン)と娘のアナ(ケイト・ボスアース)とリディア(クリステン・スチュワート)、そして息子のトム(ハンター・バリッシュ)に囲まれて幸せに暮らしていた。マジメで、努力を怠らないアリスは、学者としての評価も高く、彼女の講義は学生たちからの評判も高かった。
 
 ところが、彼女が50歳なったある日、彼女は、講義の最中に突然言葉を思い出すことが出来なくなったり、走り慣れた大学のキャンパスの中でランニングの最中に道に迷ったりして、今まで当たり前のように行ってきたことが突如思い出せなくなるという症状に襲われることになる。
 
 気になったアリスが神経科を受診し、いくつかの検査を受けた彼女は、医師から、次は家族同伴で来院するように伝えられることになるが、大げさであると考えた彼女は、ひとり病院を訪ねることにした。
 
 しかし、アリスが医師から伝えられた検査結果は、「若年性アルツハイマーの疑いあり」という衝撃的なものであった。思ってもいなかった診断結果に驚きと強い不安を覚えたアリスは、夫のジョンにその不安を打ち明ける。ジョンは、「何があっても自分が付いている」と励ましてくれたものの、アリスの不安はそう簡単に拭えるものではなかった。
 
 ジョンとともに再び病院を訪れたアリスは、この日、「若年性アルツハイマー」であるとの確定的診断を受け、医師の勧めで遺伝子検査を受けることにした。遺伝子検査で陽性が出ると、ほぼ100%が発症すると伝えられたアリスは、不安な日々を送ることになる。
 
 その後訪れたアリスとジョンの結婚記念日、ふたりの下に集まった子供たちに、彼女は自分の病状を打ち明けることになる。娘のアナと息子のトムはひどく動揺したものの、娘のリディアは、最近のアリスの行動から推測できたかのように冷静に受け止めていた。
 
 その後も、懸命に病気と向き合っていたアリスであったが、彼女の病気は日に日に進行していき、やがて、彼女は大学の退職を余儀なくされることになる。
 
 当初、彼女を全力で支えるといっていた夫のジョンであったが、アルツハイマーによって壊れていく妻の姿を目の当たりにしながらも、ジョンはアリスの病気を受け止めることはできずにいたのだが…。
 
 
 


 
 

【監督】

 
 リチャード・グラッツァー
 ウォッシュ・ウェストモアランド
 

【出演俳優】

 
 ジュリアン・ムーア
 アレック・ボールドウィン 
 クリステン・スチュワート
 ケイト・ボスワース
 ハンター・パリッシュ
 スティーヴン・クンケン
 エリン・ダーク
 ダニエル・ジェロール
 シェーン・マクレー
 セス・ギリアム
 
 
 

【動画】

 
★アリスのままで★【fmovies】
 
【字幕・openload】
 
 
 

【無料視聴する際の注意点】

 

字幕・吹替え動画を見る際の注意点をまとめました!

↓     ↓     ↓

★字幕・吹替動画閲覧時の注意点★

 
 
 

 
 
 

 

この記事に関連する記事一覧