【泣ける映画】「アルゴ」の動画を見る方法!

【涙腺崩壊】泣けるおすすめ映画・無料動画名作選!

このブログでは「泣けるオススメ映画」を無料で見られる動画サイトを紹介していきます。海外映画(洋画)、日本映画(邦画)、アニメ、恋愛映画、青春映画など、ジャンルはこだわりませんが、「泣ける映画」というテーマに合った映画をいろいろと紹介していきたいと思います。

【泣ける映画】「アルゴ」の動画を見る方法!

 


 
 
 

【映画の概要】

 
 『アルゴ』は、2012年に公開されたアメリカの映画です。1979年にイランで勃発したアメリカ大使館占拠事件を題材にして、大使館の選挙直前に脱出した6名のアメリカ人職員を秘密裏にイラン国内から脱出させた極秘プロジェクト「アルゴ」の立案から実行までを描いた衝撃的のサスペンス・ドラマです。主演、監督を『ザ・タウン』のベン・アフレックが、共演は『ミッドナイト・ガイズ』のアラン・アーキン、『パトリオット・デイ』のジョン・グッドマンらが務めています。

 
 
 


 
 
 

【映画のあらすじ】

 
 1979年11月4日のイラン。直前に勃発したイラン革命をきっかけにして、とある過激派グループがアメリカ大使館を襲撃し、そのまま建物を占拠すると職員らを人質に取り立てこもってしまう。
 
 52人が人質となったが、地下にいた6人の職員たちは襲撃犯の目を盗んで脱出し、塀を越え、隣にあるカナダ大使の私邸へ逃げ込む事に成功した。
 
 大使館を襲撃した犯人たちは、ガンの治療のためアメリカに渡った前国王の身柄を引き渡せと主張していた。
 
 大使館職員らの名簿は、襲撃と同時にシュレッダーにかけられていたが、この破片が見つかり、復元されようとしていた。
 
 もし、人数がかけていることに気づかれれば、6人は捜索され、全世界に向けて公開処刑される可能性もあった。
 
 アメリカ国務省から情報を得たCIAは、人質救出のプロフェッショナルであるトニー・メンデス(ベン・アフレック)を招集し、可能な限り迅速に6人を国外へ逃す作戦を行うよう指示する。
 
 トニーは、多人数が行動しても怪しまれないという観点から、ひとつの作戦を思いつく。それはウソのハリウッド大作映画を企画し、6人をロケハンのためイランを訪れたスタッフに仕立て上げて国外に逃がすというものだった。
 
 早速、トニーは、ハリウッドに飛び、特殊メイクのジョン・チェンバース(ジョン・グッドマン)を仲間に引き入れる。
 
 そして、プロデューサーのレスター(アラン・アーキン)に事情を話し、ボツになった企画書と脚本を譲ってもらうのだった。
 
 こうして、トニーは、SF大作映画「アルゴ」を、まるで本当に制作するかのように周囲を巻き込んでいく。
 
 キャスティングのためのオーディションを行い、キャストが決まれば衣装合わせをし、読み合わせを行なうなど、本物さながらの手順を踏んだトニーは、いよいよこの台本を引っ提げて、イランの首都テヘランへと乗り込んでいくことに…。
 
 
 


 
 

【監督】

 
 ベン・アフレック
 

【出演俳優】

 
ベン・アフレック
 ブライアン・クランストン
 アラン・アーキン
 ジョン・グッドマン
 ヴィクター・ガーバー
 テイト・ドノヴァン
 クレア・デュヴァル
 スクート・マクネイリー
 クリストファー・デナム
カイル・チャンドラー
クリス・メッシーナ
タイタス・ウェリヴァー
シェイラ・ヴァンド
 マイケル・パークス
 ロリー・コクレイン
 ジェリコ・イヴァネク
 キース・ザラバッカ
 ボブ・ガントン
 リチャード・カインド
 リチャード・ディレイン
 オミッド・アブタヒ
 ペイジ・レオン
 マット・ノーラン
 J・R・カシア
 ロブ・ブラウンスタイン
 デヴィッド・サリヴァン
 ジョン・ボイド
 スコット・アンソニー・リート
 エイドリアン・バーボー
 リンゼイ・ギンター
 テイラー・シリング
 ジェイミー・マクシェーン
 マシュー・グレイヴ
 クリストファー・スタンリー
 ライアン・エイハーン
 フィリップ・ベイカー・ホール
 ユーリ・サルダロフ
 
 
 

【動画】

 
★アルゴ★【fmovies】
★アルゴ★【123movies】
 
【字幕・miomio】
【字幕・openload】
【字幕・openload】
【字幕・vidoza.net】
【字幕・streamango】
 
 
 

【無料視聴する際の注意点】

 
 字幕・吹替え動画を見る際の注意点をまとめました!
      ↓     ↓     ↓

   ★字幕・吹替動画閲覧時の注意点★
 
 
 


 
 
 

 

この記事に関連する記事一覧