【泣ける映画】「アーロと少年」の動画を見る方法!

【涙腺崩壊】泣けるおすすめ映画・無料動画名作選!

このブログでは「泣けるオススメ映画」を無料で見られる動画サイトを紹介していきます。海外映画(洋画)、日本映画(邦画)、アニメ、恋愛映画、青春映画など、ジャンルはこだわりませんが、「泣ける映画」というテーマに合った映画をいろいろと紹介していきたいと思います。

【泣ける映画】「アーロと少年」の動画を見る方法!

 


 
 
 

【映画の概要】

 
 『アーロと少年』は、2016年に公開されたアメリカのアニメ映画です。地球に隕石が衝突せず、絶滅を逃れた恐竜たちが、言葉と高度な文明を持った地球を舞台にして、見知らぬ土地に流された臆病者の恐竜のアーロが、小さな体でありながら、勇敢な人間の少年と出会い、強い友情を築いていく姿を描いたファンタジー・アドベンチャーです。監督はピクサー・アニメーション・スタジオで注目を集めるアジア人アニメーター、ピーター・ソーン。声の出演は、『スリー・ビルボード』のフランシス・マクドーマンド、『ミッション:8ミニッツ』のジェフリー・ライトなどです。

 
 
 


 
 
 

【映画のあらすじ】

 
 今から6500万年前、恐竜たちが地球を支配していたころ。地球に迫っていた大隕石は、結局、地表への接触を免れ、そのまま通過していった。こうして、恐竜たちは、絶滅することなく繁栄を続け、やがて彼らは言語を習得し、高度なコミュニケーション技術を獲得すると、家族を形成し、繁栄を手に入れていった。
 
 そんな中、大型草食恐竜であるアパトサウルスの夫婦、ヘンリー(声:ジェフリー・ライト)とイダ(声:フランシス・マクドーマンド)は、ギザギザ山という山の麓で生活していた。夫婦は鼻先で畑を耕し、種を蒔き、水を与える。イダが産んだ三つの卵は、もうじき孵ろうとしていた。先に孵化した二つの卵からは、バック(声:ライアン・ティープル)とリビーが、そして最後の一つからはアーロ(声:ジャック・マグラー)が誕生することになる。
 
 卵から生まれた子供たちは、さっそくヘンリーの畑仕事を手伝い始める。そのころは、冬に向けて貯蓄をする時期で、ヘンリーは畑仕事に一層力を入れていた。
 
 しかし、たびたび貯蓄小屋であるサイロが何者かに荒らされることがあり、冬を前に、一家は不安を抱えていた。バックとリビーは要領よく畑仕事を覚えていくが、アーロは慎重な性格もあり、なかなかうまくいかなかった。
 
 そんなある晩、ヘンリーは、アーロを連れて出かけていく。彼は罠を張り、サイロを荒らす犯人を捕まえようとしていた。そんなアーロは、犯人をやっつけて構わないと言われ、罠を見張ることにした。
 
 ところが、この罠にかかったのは、まだ幼い人間の少年、スポット(声:ジャック・ブライト)であった…。
 
 
 


 
 

【監督】

 
 アーロと少年
 

【出演俳優】

 
 フランシス・マクドーマンド
 サム・エリオット
 A・J・バックリー
 アンナ・パキン
 レイモンド・オチョア
 ジャック・ブライト
 ジェフリー・ライト
 ピーター・ソーン
 
 
 

【動画】

 
★アーロと少年★【fmovies】
 
【字幕・openload】
【字幕・speedvid】
 
 
 

【無料視聴する際の注意点】

 
 字幕・吹替え動画を見る際の注意点をまとめました!
      ↓     ↓     ↓

   ★字幕・吹替動画閲覧時の注意点★
 
 
 


 
 
 

 

この記事に関連する記事一覧