【泣ける映画】「イフ・アイ・ステイ 愛が還る場所」の動画を見る方法!

【涙腺崩壊】泣けるおすすめ映画・無料動画名作選!

このブログでは「泣けるオススメ映画」を無料で見られる動画サイトを紹介していきます。海外映画(洋画)、日本映画(邦画)、アニメ、恋愛映画、青春映画など、ジャンルはこだわりませんが、「泣ける映画」というテーマに合った映画をいろいろと紹介していきたいと思います。

【泣ける映画】「イフ・アイ・ステイ 愛が還る場所」の動画を見る方法!

 


 
 
 

【映画の概要】

 
 『イフ・アイ・ステイ 愛が還る場所』は2014年公開のアメリカ映画です。監督は『ファッションが教えてくれること』のR・J・カトラーで、脚本を務めるのは『ローラーガールズ・ダイアリー』のショーナ・クロス。ゲイル・フォアマンの小説『ミアの選択』を映像化したもので、交通事故で家族を失った女子高生が命の選択を迫られ、葛藤を抱えながらも一つの結論を出す姿を描いたファンタジードラマです。主演はクロエ・グレース・モレッツ。

 
 
 


 
 
 

【映画のあらすじ】

 
 ミア・ホール(クロエ・グレース・モレッツ)は、17歳の高校三年生。彼女は、チェロ奏者を目指しており、音楽の名門であるジュリアード校を志望していた。彼女は元パンクスバンドをしていた母親のキャット(ミレイユ・イーノス)とバンドマンをしていた父親のデニー(ジョシュア・レナード)の下に生まれ、彼氏であるアダム(ジェイミー・ブラックリー)もミュージシャンをしていた。
 
 そんなミアは、家族からも愛され、恋人との交際も順調で、親友のキム(リアナ・リベラト)ともうまくいっていたが、そんな幸せな彼女の生活は突如終わりを迎えることになる。
 
 ある雪の日、ミアの一家を乗せた車が雪にタイヤを取られスリップし、彼女の乗った車は対向車と追突して大事故を起こしてしまう。再び意識を取り戻したミアは、次の瞬間、病院で横たわる自分を見つめていた。
 
 徐々に状況を把握した彼女は、すでに他の家族が死亡し、自分も幽体離脱をして、昏睡状態の中、生死の境をさまよっていることを知る。看護士のラミレス(アイシャ・ハインズ)が、ミアに「生きるのも死ぬのもあなたが選ぶことなのよ」と囁く姿をもう一人の彼女が、傍らで見ていた。
 
 その後、事故を知った祖母(ガブリエル・ローズ)と祖父(ステイシー・キーチ)が、昏睡するミアの下に駆けつける。祖母は「辛いなら頑張らなくていいのよ」とミアに語りかけ、その姿を見た祖父は思わず号泣してしまう。何もできないミアは、愛する家族の下に旅立つべきか、それとも、たったひとりで、この世で生きていくのかの選択に悩み始めることになる。
 
 祖父は、デニーが音楽の道へ進もうとした時に賛成してやれなかったことを悔やみ、ミアのジュリアード入学を心から応援していると明かす。親友のキムも病室を訪れ、二人で撮った思い出の写真を胸に昏睡している彼女に語り始める。そして、事故の知らせを受けたアダムも彼女の下にやって来るのだが…。
 
 
 


 
 

【監督】

 R・J・カトラー
 

【出演俳優】

 クロエ・グレース・モレッツ
 ミレイユ・イーノス
 ジョシュア・レナード
 ジェイミー・ブラックリー
 リアナ・リベラト
 ステイシー・キーチ
 ガブリエル・ローズ
 ジェイコブ・デイヴィーズ
 アリ・ミルナー
 アイシャ・ハインズ
 ローレン・リー・スミス
 アダム・ソロモニアン
 チェラー・ホースダル
 
 
 

【動画】

★イフ・アイ・ステイ 愛が還る場所★【fmovies】
 
【字幕・openload1】【2】
 
 
 

【無料視聴する際の注意点】

 字幕・吹替え動画を見る際の注意点をまとめました!
      ↓     ↓     ↓

   ★字幕・吹替動画閲覧時の注意点★
 
 
 


 
 
 

 

この記事に関連する記事一覧