【泣ける映画】「ウォーターワールド」の動画を見る方法!

【涙腺崩壊】泣けるおすすめ映画・無料動画名作選!

このブログでは「泣けるオススメ映画」を無料で見られる動画サイトを紹介していきます。海外映画(洋画)、日本映画(邦画)、アニメ、恋愛映画、青春映画など、ジャンルはこだわりませんが、「泣ける映画」というテーマに合った映画をいろいろと紹介していきたいと思います。

【泣ける映画】「ウォーターワールド」の動画を見る方法!

 


 
 
 

【映画の概要】

 
 『ウォーターワールド』は、1995年に公開されたアメリカの映画です。監督は『ファンダンゴ』のケヴィン・レイノルズ、脚本には『リディック』のデヴィッド・トゥーヒーが参加し、環境破壊による地球温暖化により陸地がなくなった近未来を舞台にして、海賊達を相手に戦う、とある一匹オオカミの戦士が活躍する姿を描いたSF超大作です。主演はケヴィン・コスナー、共演にデニス・ホッパーなど。

 
 
 


 
 
 

【映画のあらすじ】

 
 近未来。長きにわたる環境破壊によって温暖化が進んだ地球では、北極の氷が溶け全ての陸地は海に沈んでいた。多くの人々が命を落とす中、生き残った者達は、アトールと呼ばれる人工島を作り、そこで生活していた。
 
 マリナー(ケヴィン・コスナー)は、水中でも呼吸ができるミュータント。彼は三胴船トライマレン号に乗り海を渡ってきた。
 
 オアシスという人工島にたどり着いたマリナーだったが、ミュータントであることが知れるとたちまち捉えられてしまう。
 
 彼は理不尽にもその場で死刑を言い渡されるが、この時、オアシスはディーコン(デニス・ホッパー)率いる海賊団、スモーカーの襲撃に遭ってしまう。
 
 混乱の中、マリナーは、酒場の女ヘレン(ジーン・トリプルホーン)に助けられ、なにやら訳ありの少女エノーラ(ティナ・マジョリーノ)とともに脱出する。
 
 海に逃れたマリナーは、ヘレンから地球に残された最後の陸地であるドライランドの噂を聞かされる。そのありかはエノーラの背に掘られた刺青に隠されているというのだ。だが、これまでたった一人で旅をしてきたマリナーには、ヘレンの話は受け入れがたかった。
 
 そんな中、ディーコンの追っ手が現れマリナーは交戦を余儀なくされる。ディーコンもまた、エノーラの刺青を手に入れようとしていたのだ。
 
 共に海を行くうち、しだいにマリナーはヘレンに心を開いていく。しかし、まだ見ぬ陸地が残されているとはとても思えなかった。
 
 彼は、ヘレンに無残にも海底に沈んだ都市を見せつけた。そんな中、船は再びディーコンに襲撃されることに…。
 
 
 


 
 

【監督】

 
  ケヴィン・レイノルズ
 

【出演俳優】

 
 ケヴィン・コスナー
 デニス・ホッパー
 マイケル・ジェッター
 ジーン・トリプルホーン
 ティナ・マジョリーノ
 
 
 

【動画】

 
★ウォーターワールド★【fmovies】
★ウォーターワールド★【gomovies】
 
【吹替・miomio】
【吹替・openload】
【吹替・vidoza.net】
【吹替・streamango】
 
 
 

【無料視聴する際の注意点】

 
 字幕・吹替え動画を見る際の注意点をまとめました!
      ↓     ↓     ↓

   ★字幕・吹替動画閲覧時の注意点★
 
 
 


 
 
 

 

この記事に関連する記事一覧