【泣ける映画】「グリーンマイル」の動画を見る方法!

【涙腺崩壊】泣けるおすすめ映画・無料動画名作選!

このブログでは「泣けるオススメ映画」を無料で見られる動画サイトを紹介していきます。海外映画(洋画)、日本映画(邦画)、アニメ、恋愛映画、青春映画など、ジャンルはこだわりませんが、「泣ける映画」というテーマに合った映画をいろいろと紹介していきたいと思います。

【泣ける映画】「グリーンマイル」の動画を見る方法!

 


 
 
 

【映画の概要】

 
 「グリーンマイル」は、2000年に公開されたアメリカの映画。スティーヴン・キングの同名のベストセラー小説を映画化したもので、世界大恐慌下のアメリカを舞台にして、刑務所の看守を務める男たちと、不思議な力を持つある囚人との心温まる交流を描いた人間ドラマ。監督は「マジェスティック」や「ショーシャンクの空に」で知られるフランク・ダラボン。出演は「ペンタゴン・ペーパーズ/最高機密文書」のトム・ハンクス、「コンカッション」のデヴィッド・モース、他。 

 
 
 


 
 
 

【映画のあらすじ】

 
 1995年。アメリカのとある老人ホームで暮らす、ポール(トム・ハンクス)は、トーストを片手に散歩するのが日課になっていた。
 
 ある朝、彼は偶然古い映画を目にして遠い過去を思い出し涙する。そしてそばにいた友人に、それを語り始めるのだった。
 
 1935年、大恐慌の時代。ポールはジョージア州にあるコールド・マウンテン刑務所で看守主任を務めていた。
 
 ポールは死刑囚が入れられるEブロックを担当しており、そこには死刑が行われる電気椅子まであった。
 
 看守や囚人たちは電気椅子まで続く緑のリノリウムの廊下を、「グリーンマイル」と呼んでいた。
 
 ある時、ポールは尿路感染症を患ってしまい痛みに苦しんでいた。
 
 そんな中、Eブロックにジョン・コーフィ(マイケル・クラーク・ダンカン)という大男が移送されてくる。
 
 ジョンは幼女を強姦し殺したという卑劣な犯行を犯したと記録にあったが、ポールには彼がそんな人間には見えなかった。
 
 一方、ポールと副主任のブルータル(デヴィッド・モース)は、新人看守のパーシー(ダグ・ハッチソン)の横暴に頭を悩ませていた。パーシーは叔父が州知事というコネもあり、刑務所内で勝手気ままに振舞っていた。
 
 パーシーは暴力的なレイシストで、囚人たちをいたぶりそれを楽しんでいた。
 
 所長のハル(ジェームズ・クロムウェル)は、パーシーが死刑執行を楽しみにしているのを知り、ポールに彼をマークしておくようにと伝える。
 
 そんなある日、Eブロックに一匹のネズミが入り込み、パーシーや囚人を巻き込んだ大騒動が巻き起こることに…。
 
 
 


 
 

【監督】

 
 フランク・ダラボン
 

【出演俳優】

 
 トム・ハンクス
 デイヴィッド・モース
 ダグ・ハッチソン
 パトリシア・クラークソン
 マイケル・ジェッター
 サム・ロックウェル
 ボニー・ハント
 マイケル・クラーク・ダンカン
 ジェームズ・クロムウェル
 
 
 

【動画】

 
★グリーンマイル★【fmovies】
 
【字幕・openload】
【字幕・streamango】
【字幕・miomio1】【2】
 
 
 

【無料視聴する際の注意点】

 

字幕・吹替え動画を見る際の注意点をまとめました!

↓     ↓     ↓

★字幕・吹替動画閲覧時の注意点★

 
 
 

 
 
 

 

この記事に関連する記事一覧