【泣ける映画】「ゴールデンスランバー」の動画を見る方法!

【涙腺崩壊】泣けるおすすめ映画・無料動画名作選!

このブログでは「泣けるオススメ映画」を無料で見られる動画サイトを紹介していきます。海外映画(洋画)、日本映画(邦画)、アニメ、恋愛映画、青春映画など、ジャンルはこだわりませんが、「泣ける映画」というテーマに合った映画をいろいろと紹介していきたいと思います。

【泣ける映画】「ゴールデンスランバー」の動画を見る方法!

 


 
 
 

【映画の概要】

 
 『ゴールデンスランバー』は、2010年に公開された日本の映画です。これまで『アヒルと鴨のコインロッカー』や『フィッシュストーリー』を実写化してきた中村義洋が監督を務め、伊坂幸太郎の同名小説を原作にして、巨大な陰謀に巻き込まれ、首相暗殺の嫌疑をかけられたひとりの男性が逃避行を続ける姿を描いたサスペンス・ドラマです。主演は『DESTINY 鎌倉ものがたり』の堺雅人、共演に『クリーピー 偽りの隣人』の竹内結子、『海賊とよばれた男』の吉岡秀隆など。

 
 
 


 
 
 

【映画のあらすじ】

 
 宮城県の仙台市。野党から総理大臣が選出され、総理の地元である仙台市ではパレードが行われることになっていた。
 
 同市内で宅配ドライバーとして働く30歳の青柳雅春(堺雅人)。彼は平凡な男だったが、地元では少々知られた存在だった。
 
 それは2年前、青柳はアイドルの凛香(貫地谷しほり)の自宅に押し入った強盗を大外刈りをかけて捕まえたのだ。この時、マスコミは彼のことを英雄と報じ、今でも彼の顔を覚えている人は多かった。
 
 ある日、青柳は大学時代の同期、森田森吾(吉岡秀隆)と待ち合わせて釣りに出かける。なぜか森田は沈んだ様子だったが、青柳は気にすることなく彼に勧められた水を飲む。
 
 森田は車を走らせながら「人間の最大の武器は、習慣と信頼だ」と話す。カーステレオではビートルズの『ゴールデンスランバー』がかかっていた。
 
 青柳は突然襲ってきた眠気に耐えながら、大学時代によく聞いたことを思い出す。
 
 森田は突然、先ほど勧めた水に睡眠薬が入れてあったと告白する。そして妻がパチンコ中毒になり多重債務を背負っており、「ある仕事」に協力すれば借金をチャラにしようと持ちかけられたという。
 
 森田の役割とは、青柳を昼まで車の中で眠らせておく、それだけだった。森田はここ最近、不審な人物と接触しなかったかと聞く。
 
 青柳はネットカフェで知り合った女性、井ノ原小梅(相武紗季)とラジコンヘリを飛ばして遊んだことがあった。
 
 二人を乗せた車は総理のパレードの少し先を走っていたが、その直後、後方で爆発音がした。
 
 その後、森田はこの車にも爆弾が仕掛けられていると青柳に告げる。慌てて車外に飛び出した青柳は、状況がまったくわからないままに逃走を始めることに…。
 
 
 


 
 

【監督】

 
 中村義洋
 

【出演俳優】

 
 堺雅人
 竹内結子
 吉岡秀隆
 劇団ひとり
 木内みどり
 竜雷太
 伊東四朗
 永島敏行
 石丸謙二郎
 ソニン
 ベンガル
 大森南朋
 貫地谷しほり
 相武紗季
 香川照之
 柄本明
 濱田岳
 渋川清彦
 でんでん
 滝藤賢一
 木下隆行
 
 
 

【動画】

 
★ゴールデンスランバー★【1】【2】【3】
★ゴールデンスランバー★【openload】
★ゴールデンスランバー★【gooddrama】
 
 
 

【無料視聴する際の注意点】

 

字幕・吹替え動画を見る際の注意点をまとめました!

↓     ↓     ↓

★字幕・吹替動画閲覧時の注意点★

 
 
 

 
 
 

 

この記事に関連する記事一覧