【泣ける映画】「空気人形」の動画を見る方法!

【涙腺崩壊】泣けるおすすめ映画・無料動画名作選!

このブログでは「泣けるオススメ映画」を無料で見られる動画サイトを紹介していきます。海外映画(洋画)、日本映画(邦画)、アニメ、恋愛映画、青春映画など、ジャンルはこだわりませんが、「泣ける映画」というテーマに合った映画をいろいろと紹介していきたいと思います。

【泣ける映画】「空気人形」の動画を見る方法!

 


 
 
 

【映画の概要】

 
 『空気人形』は、2009年に公開された日本映画です。監督は『海街diary』、『そして父になる』で知られる是枝裕和。業田良家の短編マンガ作品を原作にして、心を持ってしまった一体の空気人形とひとりの男性との切ない恋を描いたラブストーリーです。空気人形を演じているのは『私の少女』のペ・ドゥナ、共演には改名前のARATA、『ふきげんな過去』の板尾創路、『おじいちゃん、死んじゃったって。』の岩松了など。

 
 
 


 
 
 

【映画のあらすじ】

 
 ファミレスで働く中年男、秀雄(板尾創路)。彼はラブドールが好きで、のぞみと名付けた空気人形(ペ・ドゥナ)に愛情を注いでいた。メイド服を着せられ、ただ佇んでいるだけののぞみ。
 
 しかしある日、雨の雫を綺麗だと感じた彼女は人間のように動き始める。そして秀雄がいぬ間に家を抜け出し、外を歩いていく。初めて外の世界を見た空気人形は驚きと戸惑いを隠せない。
 
 秀雄以外の人間を知らない空気人形にとって、市井の人々もまた新鮮な存在だった。子供の他愛ない行動に興味を示し、おばさんたちの立ち話も気になってしまう。
 
 そんな中、彼女は一軒のレンタルビデオ屋『シネマサーカス』を見つける。ふらりと入った空気人形は、そこがなんのお店なのかもわからない。それを見た純一(ARATA)は何かお探しですか、と声をかける。
 
 空気人形は、優しげな純一に一目惚れしてしまう。そして店長の鮫洲(岩松了)の勧めもあり、なんと『シネマサーカス』で働くことになるのだった。
 
 帰った空気人形はいつものように身を固くし、秀雄の愛を受け止める。彼女は自分が何のために存在しているのか、理解していた。
 
 再び外出した空気人形は、ファンデーションを買い体にあるビニールの継ぎ目を隠すようになる。
 
 『シネマサーカス』で映画の話から海の話になり、海を知らないという空気人形に純一は驚く。そして休みの日にバイクを走らせ、二人は海へ出かけるのだった。
 
 初めてのデートに胸を弾ませた空気人形は、落ちていたラムネの瓶を拾って持って帰ることに…。
 
 
 


 
 

【監督】

 
 是枝裕和
 

【出演俳優】

 
 ペ・ドゥナ
 ARATA
 板尾創路
 高橋昌也
 余貴美子
 オダギリジョー
 富司純子
 寺島進
 山中崇
 ペ・ジョンミョン
 桜井聖
 岩松了
 丸山智己
 奈良木未羽
 柄本佑
 星野真里
 
 
 

【動画】

 
★空気人形★【fc2-1】【2】
 
★空気人形★【openload】
★空気人形★【streamango】
 
 
 

【無料視聴する際の注意点】

 

字幕・吹替え動画を見る際の注意点をまとめました!

↓     ↓     ↓

★字幕・吹替動画閲覧時の注意点★

 
 
 

 
 
 

 

この記事に関連する記事一覧