【泣ける映画】「風が強く吹いている」の動画を見る方法!

【涙腺崩壊】泣けるおすすめ映画・無料動画名作選!

このブログでは「泣けるオススメ映画」を無料で見られる動画サイトを紹介していきます。海外映画(洋画)、日本映画(邦画)、アニメ、恋愛映画、青春映画など、ジャンルはこだわりませんが、「泣ける映画」というテーマに合った映画をいろいろと紹介していきたいと思います。

【泣ける映画】「風が強く吹いている」の動画を見る方法!

 


 
 
 

【映画の概要】

 
 『風が強く吹いている』は、2009年に公開された日本の映画です。三浦しをんの同名の小説を映画化したもので、箱根駅伝出場に挑む大学の陸上競技部員たちの姿を描いたスポーツ、青春ドラマです。監督を務めたのは『アゲイン 28年目の甲子園』の大森寿美男。出演は『チェリーボーイズ』の林遣都、『愚行録』の小出恵介など。個性的な登場人物が目標を共にしていく姿に胸を打たれます。

 
 
 


 
 
 

【映画のあらすじ】

 
 蔵原走(林遣都)は寛政大学の新入生。高校時代は天才ランナーと言われた彼だったが、お金の持ち合わせがなくパンを万引きすることに。これを見ていた4年生の清瀬灰二(小出恵介)は追いかけていき捕まえてしまう。走はその成り行きで灰二が住むボロアパート、竹青荘に連れて行かれる。
 
 竹青荘は賄い付きで家賃3万円という破格の物件だったが、入居するには条件があった。それは陸上部に入り、毎日5キロ走ること。
 
 青竹荘には、アラサーの平田彰宏(川村陽介)、司法試験現役合格の岩倉雪彦(森康)、漫画が好きな柏崎茜(中村優一)、優しい性格の杉山高志(橋本淳)、クイズマニアの坂口洋平(内野謙太)、双子の城太郎(斉藤慶太)と城次郎(斉藤祥太)、そして留学生のムサ・カマラ(ダンテ・カーヴァー)など、個性的な面々がすでに暮らしていた。
 
 灰二は寮生を務め、賄いを作っており、その料理は部活動への励みになっていた。
 
 走は入学に先立って下宿先を決めておらず、もちろんお金もない。そして灰二に勧められるまま入居する事になり、なんと箱根駅伝を目指すという約束をしてしまう。走は格安で入居することが目的で、このメンバーで駅伝を走るなど無理だと決め込んでいた。
 
 しかし本格的に練習が始まると面々は徐々にタイムを縮めていく。だが茜だけが予選のタイムを通過することができず、走と灰二は衝突してしまう。
 
 そして、これまで陸上に打ち込んできた走は、面々の適当な練習態度に納得できず、ついに不満を爆発させてしまうことに…。
 
 
 


 
 

【監督】

 
 大森寿美男
 

【出演俳優】

 
 小出恵介
 林遣都
 中村優一
 川村陽介
 橋本淳
 森康
 内野謙太
 ダンテ・カーヴァー
 斉藤慶太
 斉藤祥太
 水沢エレナ
 五十嵐隼士
 渡辺大
 津川雅彦
 和久井映見
 高橋ひとみ
 近藤芳正
 寺脇康文
 鈴木京香
 
 
 

【動画】

 
★風が強く吹いている★【openload】

 
 
 

【無料視聴する際の注意点】

 

字幕・吹替え動画を見る際の注意点をまとめました!

↓     ↓     ↓

★字幕・吹替動画閲覧時の注意点★

 
 
 

 
 
 

 

この記事に関連する記事一覧