【泣ける映画】「カールじいさんの空飛ぶ家」の動画を見る方法!

【涙腺崩壊】泣けるおすすめ映画・無料動画名作選!

このブログでは「泣けるオススメ映画」を無料で見られる動画サイトを紹介していきます。海外映画(洋画)、日本映画(邦画)、アニメ、恋愛映画、青春映画など、ジャンルはこだわりませんが、「泣ける映画」というテーマに合った映画をいろいろと紹介していきたいと思います。

【泣ける映画】「カールじいさんの空飛ぶ家」の動画を見る方法!

 


 
 
 

【映画の概要】

 
 『カールじいさんの空飛ぶ家』は、2009年公開のアメリカ映画で、妻を亡くした、ある頑固者のおじいさんが、家に風船をつけ、空飛ぶアドベンチャーに繰り出す姿を描いたファンタジー・アニメです。監督は『インサイド・ヘッド』や『モンスターズ・インク』で知られるピート・ドクターです。声の出演はエドワード・アズナー、ジョーダン・ナガイ、ボブ・ピーターソンなど。美しい3D映像に胸が踊ります。

 
 
 


 
 
 

【映画のあらすじ】

 
 カール(声:エド・アズナー)は、78歳のお爺さん。愛妻家だった彼は、妻のエリー(声:エリー・ドクター)が亡くなってからと言うもの、心を閉ざして、かつてエリーと一緒に暮らしていた彼の小さな家に籠るようになり、自分で決めたルーティンに従い、毎日、同じことを繰り返す日々を送るようになっていた。
 
 そんな彼には、幼いころからの夢があった。それは、彼が憧れる冒険家のチャールズ・マンツが消息を絶ったといわれるパラダイス・フォールという秘境を訪れることであった。そして、エリーと結婚してからは、彼女と二人の夢になったものの、結局、この夢は叶わずにいた。
 
 ところが、やがてカールの家の周辺は開発地区に指定され、大規模な工事が始まることになる。しかし、彼がいま住んでいる家は、かつて、エリーと出会った思い出の場所であり、少年時代に共に遊んだ空き地だったことから、彼は、まったく立ち退くつもりがなかった。
 
 すると、日ごとに開発は進み、カールは、ついに立ち退き勧告を受けることになる。そして、工事業者からしつこく立ち退き要求をされた彼は、幼いころからの夢の場所パラダイス・フォールへの冒険をすることを考えるようになる。
 
 そして、このまま立ち退きを強制されて家を壊されてしまうくらいなら、家にたくさんの風船を取り付け、空を飛んでパラダイス・フォールを目指そうと考えたカールは、さっそく実行に移していく。家が隠れるほどたくさんの風船を取り付けたカールの家は、みるみるうちに地面を離れ、大空へ舞い上がっていった。
 
 しかし、大空に舞いあがったカールは、その後、思わぬ訪問客の存在を知ることになる。玄関にいたボーイスカウトの少年ラッセル(ジョーダン・ナガイ)まで、一緒についてきてしまったのだ。
 
 突然の出来事に当初困惑していたラッセルは、やがて、彼の旺盛な好奇心の助けもあって、見るものすべてに心躍らせるようになる。一方、突然の訪問客を疎ましく思っていたカールであったが、ラッセルとともに時間を過ごすうち、やがて彼の凍てついた心にも少しずつ変化が現れることに…。
 
 
 


 
 

【監督】

 ピート・ドクター
 

【出演声優】

 エドワード・アズナー
 ジョーダン・ナガイ
 エリー・ドクター
 ジェレミー・レアリー
 クリストファー・プラマー
 ボブ・ピーターソン
 ジョン・ラッツェンバーガー
 
 
 

【動画】

 
【字幕・myvi】
 
 
 

【無料視聴する際の注意点】

 字幕・吹替え動画を見る際の注意点をまとめました!
      ↓     ↓     ↓

   ★字幕・吹替動画閲覧時の注意点★
 
 
 


 
 
 

 

この記事に関連する記事一覧