【泣ける映画】「シェイプ・オブ・ウォーター」の動画を見る方法!

【涙腺崩壊】泣けるおすすめ映画・無料動画名作選!

このブログでは「泣けるオススメ映画」を無料で見られる動画サイトを紹介していきます。海外映画(洋画)、日本映画(邦画)、アニメ、恋愛映画、青春映画など、ジャンルはこだわりませんが、「泣ける映画」というテーマに合った映画をいろいろと紹介していきたいと思います。

【泣ける映画】「シェイプ・オブ・ウォーター」の動画を見る方法!

 


 
 
 

【映画の概要】

 
 「シェイプ・オブ・ウォーター」は、2017年公開されたアメリカの映画です。1960年代のアメリカを舞台にして、声を出せないひとりの女性と極秘研究で生み出された不思議な生き物との種を超えた愛を描いたラブ・ファンタジーです。監督は「パシフィック・リム」で一躍脚光を浴びたギレルモ・デル・トロで、脚本には「31年目の夫婦げんか」のヴァネッサ・テイラーが参加しています。出演は、「しあわせの絵の具 愛を描く人 モード・ルイス」のサリー・ホーキンス、「ホース・ソルジャー」のマイケル・シャノン、他。

 
 
 


 
 
 

【映画のあらすじ】

 
 1962年。この時、アメリカはソビエト(現:ロシア)連邦との激しい冷戦下にあった。
 
 エリザ・エスポジート(サリー・ホーキンス)は政府の研究所で清掃員を務めている。彼女は子供の頃の事故が原因で発話障害になっており、周囲とのコミュニケーションは手話によって行っていた。
 
 エリザは、同僚のゼルダ(オクタヴィア・スペンサー)とともに日々真面目に働いていた。
 
 そんなある日、大佐のリチャード・ストリックランド(マイケル・シャノン)によってアマゾンで捕獲されたという謎の生物が搬入されてくる。それは「アセット」と呼ばれ、肺呼吸と鰓呼吸の両方を兼ね備えた半魚人だった。
 
 アセットは軍事利用を視野に入れ捕獲されたが、具体的なプランはなくそのまま施設で飼育されることとなる。
 
 好奇心旺盛なエリザは、アセットの存在に気がつくと密かに接近を試みる。そして彼女はアセットの水槽がある部屋へ忍び込み、持参したゆで卵を与え、好きな音楽を聴かせるのだった。
  
 アセットはすぐにエリザのことを覚え、興味を示し始める。なんとか会話ができないかと考えたエリザは、彼と手話を教え始めるのだった。アセットは知能が高く、彼女と対話できるようになっていく。
 
 一方、リチャード大佐の上官であるホイト将軍(ニック・サーシー)はアセットに興味を示し、宇宙進出への研究利用を考えていた。
 
 ソビエトからのスパイであるロバート・ホッフステットラー(マイケル・スタールバーグ)は研究のためにアセットを殺してしまうことに反対するが、彼の意見は黙殺されてしまう。
 
 エリザは、偶然、その話を立ち聞きし、なんとかアセットを逃がそうとするのだが…。
 
 
 


 
 

【監督】

 
 ギレルモ・デル・トロ
 

【出演俳優】

 
 サリー・ホーキンス
 マイケル・シャノン
 マイケル・スツールバーグ
 オクタヴィア・スペンサー
 リチャード・ジェンキンス
 ダグ・ジョーンズ
 
 
 

【動画】

 
★シェイプ・オブ・ウォーター★【fmovies】
 
【字幕・openload】
【字幕・openload】
【字幕・openload】
【字幕・vidoza.net】
【字幕・streamango】
 
 
 

【無料視聴する際の注意点】

 

字幕・吹替え動画を見る際の注意点をまとめました!

↓     ↓     ↓

★字幕・吹替動画閲覧時の注意点★

 
 
 

 
 
 

 

この記事に関連する記事一覧