【泣ける映画】「最強のふたり」の動画を見る方法!

【涙腺崩壊】泣けるおすすめ映画・無料動画名作選!

このブログでは「泣けるオススメ映画」を無料で見られる動画サイトを紹介していきます。海外映画(洋画)、日本映画(邦画)、アニメ、恋愛映画、青春映画など、ジャンルはこだわりませんが、「泣ける映画」というテーマに合った映画をいろいろと紹介していきたいと思います。

【泣ける映画】「最強のふたり」の動画を見る方法!

 


 
 
 

【映画の概要】

 
 「最強のふたり」は、2012年公開のフランス映画で、実話をベースにした物語で、車椅子生活を送るある富豪の男性とスラム出身の貧しい男との交流を描いたヒューマンドラマです。監督、脚本は「サンバ」でもタッグを組んだエリック・トレダノとオリヴィエ・ナカシュ。出演はフランソワ・クリュゼ、オマール・シー、アンヌ・ル・ニ、他。文句なしの感動作、泣きたい時には「これを見よう!」といえるほどのおススメ映画です。

 
 
 


 
 
 

【映画のあらすじ】

 
 スラム街出身の黒人の若者であるドリス(オマール・シー)は、介助の仕事を得るための面接を通じて、パラグライダー事故で首から下がほとんど動かない状態になり、車椅子生活を強いられているフィリップ(フランソワ・クリュゼ)と出会うことになる。フィリップは、パリ郊外に邸宅を構える大富豪で、体が不自由である自分が障碍者として扱われることにうんざりしていた。
 
 軒並みきれいごとを並べる面接者の中、面接で不採用をもらうことで失業手当をもらおうとしていることを打ち明けたドリスは、かえってフィリップに興味を惹かれることになり、意外にも彼は仮採用されることになる。しかし、ふたりは、気性や性格など、まったく正反対で、ドリスはソウルミュージックが好き、フィリップはクラシックこそ正義という調子で彼らに共通するものは何もない状況であった。
 
 まったく共通点が見つからないという状況の中、「偽善が嫌いで、自らの気持ちに正直に生きる」というふたりの信条だけは共通していた。そして、二人は、ともに時間を過ごすうちに、少しずつ意気投合し、フィリップもドリスもお互いに刺激を受けるようになっていく。
 
 そんなある日、フィリップは、旧知の友人から、ドリスが過去に宝石強盗で服役した過去があったことを指摘され、ドリスの本採用を見直すよう助言を受けた。しかし、フィリップは、「ドリスは自分に同情していない、だから信用できる」と答え、偽善的なところが一点もない彼の姿勢に共感し、彼を信用するようになっていた。
 
 ふたりの間に、しだいに友情がはぐくまれていき、あたりまえのようにお互いを尊重できるような関係を築き上げたころ、チンピラ同然の暮らしをしていたドリスの弟であるアダマ(シリル・マンディ)が、仕事でヘマをし、助けを求めてドリスの下にやってくる。
 
 そして、一生懸命弟を説得しているドリスの姿を見たフィリップは、彼の人生を自分の介助で終わらせるべきでないと考え、ドリスとの契約を終了させることを決意することに…。
 
 
 


 
 

【監督】

 エリック・トレダノ
 オリヴィエ・ナカシュ
 

【出演俳優】

 フランソワ・クリュゼ
 オマール・シー
 クロティルド・モレ
 グレゴア・オスターマン
 アンヌ・ル・ニ
 オドレイ・フルーロ
 
 
 

【動画】

 
★最強のふたり★【fmovies】
 
【字幕・nico1】【2】【3】【4】【5】【6】
 
【吹替・9tsu】
【吹替・openload】
【吹替・verystream】
【吹替・verystream】
 
 
 

【無料視聴する際の注意点】

 字幕・吹替え動画を見る際の注意点をまとめました!
      ↓     ↓     ↓

   ★字幕・吹替動画閲覧時の注意点★
 
 
 


 
 
 

 

この記事に関連する記事一覧