【泣ける映画】「最高の人生の見つけ方」の動画を見る方法!

【涙腺崩壊】泣けるおすすめ映画・無料動画名作選!

このブログでは「泣けるオススメ映画」を無料で見られる動画サイトを紹介していきます。海外映画(洋画)、日本映画(邦画)、アニメ、恋愛映画、青春映画など、ジャンルはこだわりませんが、「泣ける映画」というテーマに合った映画をいろいろと紹介していきたいと思います。

【泣ける映画】「最高の人生の見つけ方」の動画を見る方法!

 


 
 
 

【映画の概要】

 
 『最高の人生の見つけ方』は、2008年に公開されたアメリカの映画です。監督は名作映画として名高い『スタンド・バイ・ミー』を手掛けたロブ・ライナーで、余命6か月を宣告されたふたりの初老男性が、それまで抱いていた夢を実現していく姿と、彼らを取り巻く人々と交流する様子を描いた人間ドラマです。『シャイニング』のジャック・ニコルソンと『ミリオンダラー・ベイビー』のモーガン・フリーマンが主演を務めています。人生の後半戦を楽しみ抜く、二人の主人公に思わず勇気づけられます。

 
 
 


 
 
 

【映画のあらすじ】

 
 カーター・チェンバース(モーガン・フリーマン)は、自動車整備士として勤続46年間、自分と家族のために働いてきた。
 
 そんな彼は、若いころ、大学の教授から言われ、死ぬまでにやりたいことをリストにまとめたことがあった。
 
 棺桶に入るまでにやりたいことをまとめた「棺桶リスト」には、カーターが自らの人生の中で実現したい夢が並んでいた。
 
 しかし、卒業して間もなく結婚し、働き始めた彼にとって、このリストは、ただの夢として、たまに思い出す程度の存在になっていた。
 
 一方、エドワード・コール(ジャック・ニコルソン)は、自身の会社を大きくすることに生きがいを求めていた。
 
 そんな彼は、実業家として忙しい日々を送り、金にこそ不自由しないものの、自分が本当に何を求めているのか考える余裕もなかった。
 
 そんなある日、カーターは病院から届いた健康診断の結果を見て驚く。そこには癌が見つかったと記されていたのだ。
 
 これまで病気らしい病気もせずに過ごしてきた彼は、ひどく落ち込み、病院で治療を受けることにする。
 
 そんなカーターが病室で休んでいると、隣のベッドにエドワードが運び込まれてくる。彼もまた癌に侵されていた。
 
 例外なしに一人部屋を見止めなかった彼自身が経営する病院に入ったエドワードは、複雑な心境を抱えながらもカーターと同室で別途を並べて過ごすことになる。
 
 そんなエドワードの身の回りの世話は、彼の秘書であるトマース(ショーン・ヘイズ)が行うが、彼には誰も見舞いに来てくれる人がいなかった。
 
 金には恵まれなかったが、友人や家族たちに囲まれ、人生を送ってきたカーターと、金には恵まれたが、ほとんど友人らしい友人もいない人生を送ってきたエドワード。
 
 接点や共通点がまったく存在しなかった二人は、病床を共にし、友情を育んだことで、ひょんなことから奇妙な二人旅を始めることに…。
 
 
 


 
 

【監督】

 
 ロブ・ライナー
 

【出演俳優】

 
 モーガン・フリーマン
 ジャック・ニコルソン
 ロブ・モロウ
 ビバリー・トッド
 ショーン・ヘイズ
 
 
 

【動画】

 
★最高の人生の見つけ方★【fmovies】
★最高の人生の見つけ方★【gomovies】
 
【吹替・fc2】
 
 
 

【無料視聴する際の注意点】

 
 字幕・吹替え動画を見る際の注意点をまとめました!
      ↓     ↓     ↓

   ★字幕・吹替動画閲覧時の注意点★
 
 
 


 
 
 

 

この記事に関連する記事一覧