【泣ける映画】「ハングリー・ハーツ」の動画を見る方法!

【涙腺崩壊】泣けるおすすめ映画・無料動画名作選!

このブログでは「泣けるオススメ映画」を無料で見られる動画サイトを紹介していきます。海外映画(洋画)、日本映画(邦画)、アニメ、恋愛映画、青春映画など、ジャンルはこだわりませんが、「泣ける映画」というテーマに合った映画をいろいろと紹介していきたいと思います。

【泣ける映画】「素敵な相棒 フランクじいさんとロボットヘルパー」の動画を見る方法!

 


 
 
 

【映画の概要】

 
 『素敵な相棒フランクじいさんとロボットヘルパー』は、2013年に公開されたアメリカ映画です。監督はミュージックビデオなどを手がけてきたジェイク・シュライアー。近未来を舞台にして、元泥棒の孤独な老人と介護用ロボットの交流を描いたヒューマンドラマです。出演は『わが愛は消え去りて』や『はじまりへの旅』など時代を超えて活躍するベテラン、フランク・ランジェラ。

 
 
 


 
 
 

【映画のあらすじ】

 
 近未来のニューヨーク、コールド・スプリングス。この頃には、介護用ロボットは進歩を遂げ裕福な家庭では当たり前の存在になっていた。
 
 齢70歳を超えたフランク(フランク・ランジェラ)はなんと元泥棒。高価な宝石を狙うプロフェッショナルで、これまでに2回逮捕されたこともあった。
 
 息子のハンター(ジェームズ・マースデン)はフランクを心配し毎週10時間かけて様子を見にきてくれていた。一方、娘のマディソン(リヴ・タイラー)は海外にいて簡単に会えないが、こまめに連絡をくれるいい子だった。
 
 フランクももう歳で、少しずつ記憶が曖昧になり始めていた。もともと食事はジャンクフードが好きで、部屋も散らかり放題という奔放な性格。最近では図書館に通うのが日課になり、司書さんのジェニファー(スーザン・サランドン)が密かに気になっていた。
 
 時代の流れを受けて図書館も蔵書のデジタル化が始まっていた。ジェニファーにはロボットのアシスタントが付き、彼女をサポートするように。
 
 図書館からの帰り、フランクは立ち寄ったお店でついつい万引きをしてしまう。店員に見つかり次は警察を呼ぶと注意されるも彼は悪びれる様子もない。
 
 ハンターは施設に入ってはどうかと提案するもフランクは応じようとしない。
 
 そんなある日、ハンターが、贈り物があるといい、介護用ロボットを連れてくる。ロボットは自己紹介をし、フランクと一緒に生活していくという。
 
 当初、フランクは、このロボットの存在を疎ましく思っていたが、ふたりが会話を交わすようになっていくうちにしだいに変化が現れることに…。
 
 
 


 
 

【監督】

 
ジェイク・シュライアー
 

【出演俳優】

 
 フランク・ランジェラ
 ジェレミー・シスト
 ジェレミー・ストロング
 スーザン・サランドン
 ピーター・サースガード
 ジェームズ・マースデン
 リヴ・タイラー
 
 
 

【動画】

 
★素敵な相棒 フランクじいさんとロボットヘルパー★【xmovies8】
★素敵な相棒 フランクじいさんとロボットヘルパー★【123movies】
 
【字幕1】【2】
【字幕1】【2】
【字幕1】【2】
【字幕1】【2】
【字幕1】【2】
 
 
 

【無料視聴する際の注意点】

 
 字幕・吹替え動画を見る際の注意点をまとめました!
      ↓     ↓     ↓

   ★字幕・吹替動画閲覧時の注意点★
 
 
 


 
 
 

 

この記事に関連する記事一覧