【泣ける映画】「タイタニック」の動画を見る方法!

【涙腺崩壊】泣けるおすすめ映画・無料動画名作選!

このブログでは「泣けるオススメ映画」を無料で見られる動画サイトを紹介していきます。海外映画(洋画)、日本映画(邦画)、アニメ、恋愛映画、青春映画など、ジャンルはこだわりませんが、「泣ける映画」というテーマに合った映画をいろいろと紹介していきたいと思います。

【泣ける映画】「タイタニック」の動画を見る方法!

 


 
 
 

【映画の概要】

 
 1997年に公開されたアメリカ映画。20世紀最大の海難事故として知られるタイタニック号の沈没の際に乗船した人々の様子と貴族の娘と画家を目指す青年との恋を描いたラブストーリーです。監督、脚本は『アバター』で知られるジェームズ・キャメロンです。出演はケイト・ウィンスレット、レオナルド・ディカプリオなど。船の舳先で体を重ねるポーズはあまりにも有名です。

 
 
 


 
 
 

【映画のあらすじ】

 
 ラベット(ビル・パクストン)は、一攫千金を狙い、北大西洋3773メートルに沈んだタイタニック号の引き上げ作業の責任者として作業に参加していた。沈没当時、タイタニック号の乗客が持っていた「碧洋のハート」と呼ばれる宝石は、その後行方不明になっており、ラビットはそれを狙っていたのだ。しかし、引き上げられたタイタニック号にあった金庫から見つかったのは、ひとりの若い女性が描かれた絵画だけだった。
 
 一方、この引き上げ作業をテレビで見ていたローズ・カルバート(グロリア・スチュアート)というひとりの老女は、孫のリジー(スージー・エイミス)を連れてラベットに会いにやってくる。ローズがいうには、彼女はなんとタイタニック号沈没時の乗客であり、金庫の中にあった絵画は彼女を描いたものだという。その後、彼女の口からは、タイタニック号沈没の真実が語られ、ラベットは、この衝撃的な話に耳を疑いながらも、彼女の話にのめり込んでいった。
 
 時は1912年4月12日のイギリス。イギリス南部にあるサウサンプトン港では、豪華客船、タイタニック号の処女航海が近づき、人々はにわかに活気立っていた。
 
 画家を目指す青年のジャック(レオナルド・ディカプリオ)は、酒場でのギャンブルに勝ち、タイタニック号の三等客室の乗船チケットを手にすると、念願の渡米を果たすことができると喜び勇んでいた。一方、貴族出身で17歳になるローズ(ケイト・ウィンスレット)は、この日、母親のルース(フランシス・フィッシャー)と、彼女に決められた婚約相手であるキャル(ビリー・ゼーン)とともに、タイタニック号に乗り込もうとしていた。
 
 自らの意思を無視して決められたキャルとの結婚を受け入れられないでいたローズは、思いあまってタイタニック号の先端から身を投げようとするが、彼女は、偶然、この場に居合わせたジャックに助けられ、ふたりは知り合うことになる。
 
 その後、ローズが、彼を食事会に招き、ルースらとともに食事をするなど、ジャックとの時間を過ごすうち、ふたりは激しい恋に落ちていくことになる。しかし、ふたりの恋が激しく燃えるほど、彼らの身分の差が、ふたりの想いを妨げていく。
 
 そんな中、時は1912年4月14日の23時20分、北大西洋を航行するタイタニック号の前には、高さ20メートルにも及ぶ巨大な氷山が迫っていた…。
 
 
 


 
 

【監督】

 
 ジェームズ・キャメロン
 

【出演俳優】

 
 レオナルド・ディカプリオ
 ケイト・ウィンスレット
 ヨアン・グリフィズ
 ジェニット・ゴールドスタイン
 ビリー・ゼイン
 キャシー・ベイツ
 バーナード・ヒル
 ヴィクター・ガーバー
 デイヴィッド・ワーナー
 フランシス・フィッシャー
 ビル・パクストン
 グロリア・スチュワート
 スージー・エイミス
 
 
 

【動画】

 
★タイタニック★【fmovies】
 
【字幕・openload】
【吹替・miomio】
【吹替・clipwatch】
【吹替・streamango】
 
 
 

【無料視聴する際の注意点】

 字幕・吹替え動画を見る際の注意点をまとめました!
      ↓     ↓     ↓

   ★字幕・吹替動画閲覧時の注意点★
 
 
 

【音楽紹介】

 
 この映画の主題歌となったセリーヌ・ディオンの曲、あまりにも有名ですよね!?
 YoutubeでMVが見つかったので、あなたにも紹介しておきますね!
 
 ●Celine Dion「My Heart WIll Go On」
 
 
 


 
 
 

 

この記事に関連する記事一覧