【泣ける映画】「東京タワー」の動画を見る方法!

【涙腺崩壊】泣けるおすすめ映画・無料動画名作選!

このブログでは「泣けるオススメ映画」を無料で見られる動画サイトを紹介していきます。海外映画(洋画)、日本映画(邦画)、アニメ、恋愛映画、青春映画など、ジャンルはこだわりませんが、「泣ける映画」というテーマに合った映画をいろいろと紹介していきたいと思います。

【泣ける映画】「東京タワー」の動画を見る方法!

 


 
 
 

【映画の概要】

 
 『東京タワー』は、2005年公開の日本映画です。監督は『突入せよ!「あさま山荘」事件』や『アキハバラ@DEEP』を手がけた源孝志です。東京で暮らす人妻と青年との20歳もの年の差を抱えたカップルの純愛描いたラブ・ストーリーです。出演は『箱入り息子の恋』の黒木瞳、『追憶』の岡田准一、『ナラタージュ』の松本潤、『幼な子われらに生まれ』の寺島しのぶなど。

 
 
 


 
 
 

【映画のあらすじ】

 
 浅野詩史(黒木瞳)はセレクトショップを経営し、夫(岸谷五朗)はCMプランナーをしていた。何不自由ない生活を送る彼女だったが、何処か物足りなさを感じていた。
 
 そんなある日、パーティーに出席した詩史は、友人の小島陽子(余貴美子)の息子、小島透(岡田准一)と出会う。透は純粋無垢な青年で美しい文学や音楽を愛し、どこか浮世離れしていた。
 
 親子ほど年の違う2人だったが、惹かれ合うところがあり、逢瀬を重ねるようになる。透はひたすら詩史からの連絡を待ち続けた。
 
 彼の友人、大原耕二(松本潤)は詩史との出会いを聞き、年上の女性に興味を持つ。彼は人妻の川野喜美子(寺島しのぶ)と出会い恋に落ちる。喜美子は夫(宮迫博之)との暮らしに嫌気がさしているという。だが耕二は女友達の母親に手を出し、家庭を壊した過去があった。
 
 喜美子は若い耕二にのめり込んでいくが、彼は遊び半分だったこともありあっさり冷めていった。
 
 そんな中、詩史に会えず苦しんでいた透は彼女が主催するパーティーに顔を出してしまう。そこで2人の関係が明るみになり、陽子は詩史に激しく怒る。そればかりか透はやってきた耕二と殴り合いになる。
 
 その後、陽子は透と詩史を引き離すため、彼をフランスへ留学させてしまう。詩史は透が完全に去ってしまったことに絶望する。
 
 しばらくしたころ、そんな彼女を見かねた夫は離婚を決意しお互い自由にしようという。そして陽子から透の居場所を聞いた詩史は、透を追ってフランスへ旅立っていくことに…。
 
 
 


 
 

【監督】

 
 源孝志
 

【出演俳優】

 
 黒木瞳
 岡田准一
 松本潤
 寺島しのぶ
 余貴美子
 岸谷五朗
 平山綾
 宮迫博之
 石橋蓮司
 半田健人
 加藤ローサ
 筒井真理子
 未來貴子
 銀粉蝶
 佐藤旭
 斉木のか
 真山勇一
 美帆
 氏家恵
 小林清志
 真山桂
 東海林愛美
 木幡あや子
 小林恵理子
 辻ひとみ
 小山由紀
 國井まりあ
 加藤沙耶香
 藤本博人
 佐藤陽一
 枝村みどり
 
 
 

【動画】

 
★東京タワー★【veoh】
 
 
 

【無料視聴する際の注意点】

 

字幕・吹替え動画を見る際の注意点をまとめました!

↓     ↓     ↓

★字幕・吹替動画閲覧時の注意点★

 
 
 

 
 
 

 

この記事に関連する記事一覧