【泣ける映画】「ニュートン・ナイト 自由の旗をかかげた男」の動画を見る方法!

【涙腺崩壊】泣けるおすすめ映画・無料動画名作選!

このブログでは「泣けるオススメ映画」を無料で見られる動画サイトを紹介していきます。海外映画(洋画)、日本映画(邦画)、アニメ、恋愛映画、青春映画など、ジャンルはこだわりませんが、「泣ける映画」というテーマに合った映画をいろいろと紹介していきたいと思います。

【泣ける映画】「ニュートン・ナイト 自由の旗をかかげた男」の動画を見る方法!

 


 
 
 

【映画の概要】

 
 『ニュートン・ナイト 自由の旗をかかげた男』は、2017年に公開されたアメリカの映画です。監督は『シービスケット』や『ハンガー・ゲーム』で知られるゲイリー・ロスです。19世紀のアメリカ南部を舞台にして、奴隷解放宣言をしたリンカーン大統領よりも早く奴隷解放運動を行ない、真の自由を求めて戦ったニュートン・ナイトの姿を描いた歴史ドラマです。実在する歴史上の人物であるニュートンをマシュー・マコノヒーが演じています。

 
 
 


 
 
 

【映画のあらすじ】

 
 1862年のアメリカ。南北戦争の真っ只中のこの時、ニュートン・ナイト(マシュー・マコノヒー)は、南軍の衛生兵として戦争に参加していた。
 
 そんな彼は、「農園の長男で、奴隷を20人以上所有しているものは兵役を免除する」という新法を聞き、怒りを覚えていた。
 
 泥沼となっていた南北戦争の中、彼らが決死の戦いを続けても一向に光は見えてこなかった。
 
 そんな中、ニュートンの甥であるダニエル(ジェイコブ・ロフランド)が、彼の目の前で戦死してしまう。
 
 彼は、ダニエルの遺体を家族の下へ届けたいと思い、そのまま軍の指揮を離脱し、脱走をする。
 
 彼の故郷であるミシシッピ州ジョーンズ郡に帰ってきた彼は、南軍の兵士たちが物資調達を口実に、女性たちを食い物にしている光景を目の当たりにした。
 
 そんな兵士たちに怒りを覚え、幼い娘を抱えた母親を助けたニュートンであったが、これをきっかけに南軍の兵士たちから目をつけられてしまう。
 
 兵士たちに追われることになったニュートンは、まだ生まれたばかりの赤ん坊と妻セリーナ(ケリー・ラッセル)を置いて逃亡を続ける。
 
 そんなある日、とある酒場の主人のサリー(ジル・ジェーン・クレメンツ)に手引きされ、彼は「沼」と呼ばれる隠れ家を訪れると、そこには逃げ出してきた奴隷たちの姿があった。
 
 ニュートンは傷の手当てをしてくれたモーゼス(マハーシャラ・アリ)から話を聞き、しだいに彼らと交流を深めていく。
 
 彼らと交流を続けているうちに、長年奴隷として虐げられていた彼らの願いが「自由」を手に入れたいというたった一つのことであることを知ったニュートンは、彼らのために立ち上がり、軍に反旗を翻すことを決意する。
 
 そして、ニュートンは、銃を手配し、奴隷の証として着けられていた彼らの首輪を外してやった。
 
 ところが、この時、物音を聞きつけた捜索隊が、ニュートンたちの下にやってくる。
 
 すると、ニュートンは、白人である兵士たちに銃を向けて引き金を引くことに…。
 
 
 


 
 

【監督】

 
 ゲイリー・ロス
 

【出演俳優】

 
 マシュー・マコノヒー
 ググ・ンバーター=ロー
 ビル・タングレイディ
 トーマス・フランシス・マーフィ
 ジョー・クレスト
 ジェイコブ・ロフランド
 ドナルド・ワトキンス
 クリストファー・ベリー
 ショーン・ブリジャース
 マハーシャラ・アリ
 ケリー・ラッセル
 ブライアン・リー・フランクリン
 
 
 

【動画】

 
★ニュートン・ナイト 自由の旗をかかげた男★【fmovies】
★ニュートン・ナイト 自由の旗をかかげた男★【gomovies】
 
【字幕・9tsu.com】
【字幕・openload】
【字幕・openload】
 
 
 

【無料視聴する際の注意点】

 
 字幕・吹替え動画を見る際の注意点をまとめました!
      ↓     ↓     ↓

   ★字幕・吹替動画閲覧時の注意点★
 
 
 


 
 
 

 

この記事に関連する記事一覧