【泣ける映画】「ネオン・デーモン」の動画を見る方法!

【涙腺崩壊】泣けるおすすめ映画・無料動画名作選!

このブログでは「泣けるオススメ映画」を無料で見られる動画サイトを紹介していきます。海外映画(洋画)、日本映画(邦画)、アニメ、恋愛映画、青春映画など、ジャンルはこだわりませんが、「泣ける映画」というテーマに合った映画をいろいろと紹介していきたいと思います。

【泣ける映画】「ネオン・デーモン」の動画を見る方法!

 


 
 
 

【映画の概要】

 
 『ネオン・デーモン』は、2017年に公開されたアメリカとデンマーク、フランスの合作映画です。『ドライヴ』や『ブロンソン』など、エッジの立った作風で知られるニコラス・ウィンディング・レフンの監督作。美しく成長したエル・ファニング演じる主人公が、究極の美を追求するトップモデルの世界へ足を踏み入れ、ファッション業界の影に渦巻く欲望へと飲み込まれていく様子を描いたサスペンスドラマです。

 
 
 


 
 
 

【映画のあらすじ】

 
 幼いころからモデルの世界にあこがれていた少女ジェシー(エル・ファニング)は、すらりと伸びた四肢にナチュラルにウェーブした髪が美しい少女だった。
 
 そんな彼女は、16歳になったある日、生まれ育ったジョージアの田舎町から、アメリカ西海岸の大都会ロサンゼルスへとやってくる。そこで、アマチュアカメラマンのディーン(カール・グルスマン)と出会い、自身をモデルにした作品を撮影していく。
 
 そして、撮影が終わったジェシーは、メイクルームでメイク係のルビー(ジェナ・マローン)から声をかけられる。撮影のため血糊を浴びたジェシーからは、類まれなる妖艶な雰囲気が出ていたのだ。
 
 その後、ルビーはジェシーをクラブに連れて行き、そこでジジ(ベラ・ヒースコート)とサラ(アビー・リー・カーショウ)、二人の先輩モデルに紹介した。
 
 全身をくまなく整形し、完璧な美しさを目指すジジは、自然のままで美しいジェシーに嫉妬してしまう。サラはジェシーの魅力を認めながらも、まだまだピュアな彼女を面白がっていた。
 
 モデルとして活躍するためにはエージェントとの契約が必要不可欠。ルビーの案内もあり撮影した作品をエージェントに送ったジェシーは、見事面接にこぎつける。そして、16歳であることを隠して契約し、本格的にモデル活動が始まることになる。
 
 その夜、ジェシーは、宿泊していた安モーテルでディーンと落ち合い、エージェントとの契約に成功したことを祝う。
 
 身一つでロスへやってきた彼女の心細さは、いつしか次の世界への希望へと変わっていた。しかし、そんな彼女を前に、ディーンはある苦言を呈することに…。
 
 
 


 
 

【監督】

 
 ニコラス・ウィンディング・レフン
 

【出演俳優】

 
 エル・ファニング
 カール・グルスマン
 キアヌ・リーヴス
 アビー・リー
 クリスティナ・ヘンドリックス
 ジェナ・マローン
 ベラ・ヒースコート
 
 
 

【動画】

 
★ネオン・デーモン★【fmovies】
★ネオン・デーモン★【123movies】
 
【字幕・vidto】
【字幕・openload】
【字幕・openload】
 
 
 

【無料視聴する際の注意点】

 
 字幕・吹替え動画を見る際の注意点をまとめました!
      ↓     ↓     ↓

   ★字幕・吹替動画閲覧時の注意点★
 
 
 


 
 
 

 

この記事に関連する記事一覧