【泣ける映画】「ぼくは明日、昨日のきみとデートする」の動画を見る方法!

【涙腺崩壊】泣けるおすすめ映画・無料動画名作選!

このブログでは「泣けるオススメ映画」を無料で見られる動画サイトを紹介していきます。海外映画(洋画)、日本映画(邦画)、アニメ、恋愛映画、青春映画など、ジャンルはこだわりませんが、「泣ける映画」というテーマに合った映画をいろいろと紹介していきたいと思います。

【泣ける映画】「ぼくは明日、昨日のきみとデートする」の動画を見る方法!

 


 
 
 

【映画の概要】

 
 「ぼくは明日、昨日のきみとデートする」は、2016年に公開された日本映画。七月隆文の同名のベストセラー小説を「坂道のアポロン」の三木孝浩が映画化。京都を舞台にして、運命的な出会いを果たしたひとりの美大に通う男性が、一目ぼれした彼女に隠された秘密に翻弄される姿を描いた切ないラブストーリー。出演は、「ラプラスの魔女」の福士蒼汰、「さよならくちびる」の小松菜奈、「万引き家族」の山田裕貴、他。

 
 
 


 
 
 

【映画のあらすじ】

 
 京都の美術大学に通う20歳の青年である南山高寿(福士蒼汰)は、ある日、大学へ向かう電車の中で偶然見かけた福寿愛美(小松菜奈)に一目ぼれしてしまう。
 
 生まれて初めて一目ぼれをし、この機を逃したら二度と出会うことができないかも知れないと思った彼は、同じ駅で彼女が電車を降りた際に勇気を振り絞って愛美に声を掛けた。
 
 ところが、一通り事情の説明と自己紹介を終え、高寿が再会の約束を取り付けようと、「また会える?」と愛美に告げた際、突然彼女は涙を流す。
 
 この時の彼女の涙の意味を、高寿は彼女に聞くこともできなかったが、この時、意気投合することができた二人は、まもなくして交際を始めることになる。
 
 その後、交際を始めた高寿と愛美は、周囲の誰もがうらやむ程に順風満帆に進んでいったが、そんな中でも、高寿は、ことあるごとに流す愛美の涙に疑問を抱いていた。
 
 そして、そんな彼が愛美との幸せな日々がずっと続くと疑わなかったある日、彼は愛美から衝撃的な秘密を明かされることになる…。
 
 
 


 
 

【監督】

 
 三木孝浩
 

【出演俳優】

 
 福士蒼汰
 小松菜奈
 大鷹明良
 宮崎美子
 山田裕貴
 清原果耶
 東出昌大
 
 
 

【動画】

 
★ぼくは明日、昨日のきみとデートする★【gcloud】
★ぼくは明日、昨日のきみとデートする★【mp4up】
★ぼくは明日、昨日のきみとデートする★【vidoza】
★ぼくは明日、昨日のきみとデートする★【dramacool】
 
 
 

【無料視聴する際の注意点】

 

字幕・吹替え動画を見る際の注意点をまとめました!

↓     ↓     ↓

★字幕・吹替動画閲覧時の注意点★

 
 
 

 
 
 

 

この記事に関連する記事一覧