【泣ける映画】「ハクソー・リッジ」の動画を見る方法!

【涙腺崩壊】泣けるおすすめ映画・無料動画名作選!

このブログでは「泣けるオススメ映画」を無料で見られる動画サイトを紹介していきます。海外映画(洋画)、日本映画(邦画)、アニメ、恋愛映画、青春映画など、ジャンルはこだわりませんが、「泣ける映画」というテーマに合った映画をいろいろと紹介していきたいと思います。

【泣ける映画】「ハクソー・リッジ」の動画を見る方法!

 


 
 
 

【映画の概要】

 
 『ハクソー・リッジ』は、2017年に公開されたアメリカの映画です。監督はメル・ギブソンで、前作『アポカリプト』から約10年ぶりの作品になります。第二次世界大戦の沖縄で、ひと晩に75名のもの日米双方の負傷兵を救い、武器を持たない兵士としては、アメリカ史上初の名誉勲章を受章した衛生兵デズモンド・ドスの実話を映画化した戦争ドラマです。『アメイジング・スパイダーマン』でも主役を務めるアンドリュー・ガーフィールドが本作品でも主役を務めています。

 
 
 


 
 
 

【映画のあらすじ】

 
 ヴァージニア州のとある田舎町。デズモンド・ドス(アンドリュー・ガーフィールド)は、弟の"ハル"こと、ハロルド・ドス(ナサニエル・ブゾリック)と共に成長していった。
 
 彼らの父であるトム(ヒューゴ・ウィーヴィング)は、第一次世界大戦に参加し、生還したものの、心に深い傷を負い、その後は酒におぼれる日々を送っていた。
 
 やがて、トムは酔うと暴力を振るうようになり、母のバーサ(レイチェル・グリフィス)を苦しめた。
 
 そんなある日、デズモンドは、暴れていた父に銃を突きつける。この時、彼の手は震え、まさに引き金を引こうとしていた。
 
 しかし、デズモンドは銃を下ろし、自分が恐ろしいことをしようとしていたことに気づく。
 
 この出来事は、その後、彼の中での忘れられないトラウマとなり、敬虔なクリスチャンであったデズモンドは「汝、殺すことなかれ」という教えを心に刻むことになる。
 
 そんなある日、デズモンドは事故に遭った男を助けるため、この男性を病院にかつぎ込んだ。
 
 この時、彼が連れて行った男性の処置をしたのが、看護婦のドロシー・シュッテ(テリーサ・パーマー)だった。
 
 人助けをした充実感の中、デズモンドは、彼女が天使のように見え、たちまち恋に落ちることになる。
 
 熱烈なアプローチの末、やがてドロシーも快活なデズモンドに惹かれるようになり、二人はデートを重ねるうちに徐々にその距離を縮めていった。
 
 順調に愛を育んでいた二人は、やがて、両親からも温かく迎えられるようになる。
 
 ところが、そんなある日、アメリカ全土に真珠湾攻撃のニュースが流れ、日米開戦の火ぶたが切って落とされることになる。
 
 その後、弟のハルは志願兵として戦地へ赴くことになり、彼に触発されたデズモンドもまた、兵に志願する。
 
 ところが、敬虔なクリスチャンで「汝、殺すことなかれ」という信条を頑なに貫いていたデズモンドは、入隊後、想像を絶する苦労を強いられることに…。
 
 
 


 
 

【監督】

 
メル・ギブソン
 

【出演俳優】

 
 アンドリュー・ガーフィールド
 レイチェル・グリフィス
 ヴィンス・ヴォーン
 ヒューゴ・ウィービング
 サム・ワーシントン
 テリーサ・パーマー
 
 
 

【動画】

 
★ハクソー・リッジ★【fmovies】
 
【字幕・openload】
【字幕・openload】

【吹替・openload】
【吹替・clipwatch】
【字幕・streamango】
 
 
 

【無料視聴する際の注意点】

 
 字幕・吹替え動画を見る際の注意点をまとめました!
      ↓     ↓     ↓

   ★字幕・吹替動画閲覧時の注意点★
 
 
 


 
 
 

 

この記事に関連する記事一覧