【泣ける映画】「ハナミズキ」の動画を見る方法!

【涙腺崩壊】泣けるおすすめ映画・無料動画名作選!

このブログでは「泣けるオススメ映画」を無料で見られる動画サイトを紹介していきます。海外映画(洋画)、日本映画(邦画)、アニメ、恋愛映画、青春映画など、ジャンルはこだわりませんが、「泣ける映画」というテーマに合った映画をいろいろと紹介していきたいと思います。

【泣ける映画】「ハナミズキ」の動画を見る方法!

 


 
 
 

【映画の概要】

 
 『ハナミズキ』は2010年公開の日本映画です。シンガーである一青窈の同名の曲に着想を得た作品で、『映画 ビリギャル』の土井裕泰監督がメガホンを取りました。新垣結衣&生田斗真を主演に、すれ違いを重ねながらも、お互いを想い続けるある男女の10年間の軌跡を描いた、みずみずしくも切ないラブストーリーです。共演の蓮佛美沙子や松重豊、向井理、薬師丸ひろ子にも注目の作品です。

 
 
 


 
 
 

【映画のあらすじ】

 
 北海道。幼い頃に父親である圭一(井浦新)を亡くした女子高生の平沢紗枝(新垣結衣)は、母親の良子(薬師丸ひろ子)と暮らしながら、海外での仕事に就くために、東京の大学を目指して勉強中だった。そんな彼女の家の庭では、昔、圭一が植えたハナミズキの木が紗枝の成長を見守っていた。
 
 ある日、紗枝は、水産高校に通う男子、木内康平(生田斗真)と出会うことになる。意気投合した二人は、互いに惹かれあうようになり、やがて交際が始まることになる。
 
 そんな中、早稲田大学を志望していた紗枝は、推薦で落ちてしまうも諦めずに一般で受験し、見事合格を勝ち取った。その後、進学を機に紗枝は憧れだった東京へ行き、康平とは遠距離恋愛になってしまう。東京でのキャンパスライフを送るようになった紗枝は、カメラのサークルに入り、先輩の北見純一(向井理)と親しくなる。バイトも始めた彼女は、充実した日々を送るようになり、しだいに地元のことを忘れていった。
 
 一方、父親の健二郎(松重豊)の後を継いで漁師になることを決めた康平は、健二郎が抱えていた借金の返済に苦しんでいた。ついに所有していた漁船を手放すことになってしまい、心労が絶えなかった健二郎は、最後の漁に出た日に発作を起こし、そのまま帰らぬ人となってしまう。
 
 東京に出て充実した日々を送る紗枝と、大黒柱を亡くし、自らが母親と妹を守らなくてはならなくなった康平。そんな二人の間には大きな溝ができつつあった。
 
 やがて、康平は、地元で家族を支えると覚悟を決め、紗枝と別れる決意をする。紗枝もまた三年生になり就職活動に打ち込んでいく。こうして、二人の人生の歯車は、しだいに噛み合わなくなっていくことに…。
 
 
 


 
 

【監督】

 
 土井裕泰
 

【出演俳優】

 
 新垣結衣
 生田斗真
 向井理
 薬師丸ひろ子
 木村祐一
 松重豊
 蓮佛美沙子
 ARATA
 
 
 

【動画】

 
★ハナミズキ★【myvi】
★ハナミズキ★【myvi】
★ハナミズキ★【myvi】
★ハナミズキ★【youku】
★ハナミズキ★【youku】
 
 
 

【無料視聴する際の注意点】

 
 字幕・吹替え動画を見る際の注意点をまとめました!
      ↓     ↓     ↓

   ★字幕・吹替動画閲覧時の注意点★
 
 
 


 
 
 

 

この記事に関連する記事一覧