【泣ける映画】「僕の彼女はサイボーグ」の動画を見る方法!

【涙腺崩壊】泣けるおすすめ映画・無料動画名作選!

このブログでは「泣けるオススメ映画」を無料で見られる動画サイトを紹介していきます。海外映画(洋画)、日本映画(邦画)、アニメ、恋愛映画、青春映画など、ジャンルはこだわりませんが、「泣ける映画」というテーマに合った映画をいろいろと紹介していきたいと思います。

【泣ける映画】「僕の彼女はサイボーグ」の動画を見る方法!

 


 
 
 

【映画の概要】

 
 『僕の彼女はサイボーグ』は2008年に公開された日本映画です。冴えない毎日を送っていたある青年が繰り広げる、未来からやってきたサイボーグとの運命的な出会いと恋を描いたSFラブロマンスです。監督、脚本は『猟奇的な彼女』や『僕の彼女を紹介します』のクァク・ジェヨンが務めています。クァク・ジェヨン監督の「彼女」シリーズの第三弾で、出演は綾瀬はるか、小出恵介など。

 
 
 


 
 
 

【映画のあらすじ】

 
 11月22日、彼女のいない歴=年齢の冴えない大学生である北村ジロー(小出恵介)は、この年も自分に贈るプレゼントを買いにデパートにやってきていた。すると、突然、彼の目の前に焼け焦げた服を着た美女(綾瀬はるか)が現れる。彼女は、勝手に売り物のワンピースに着替えると、代金を払わずそのまま去って行ってしまう。何が起こったのか理解できないでいたジローはその美しさに思わず見とれていた。
 
 その後、自分を祝うためにレストランで食事をしているジローの前に、またもやデパートで出会った彼女が現れる。ひょんなことから、彼女もまた今日が誕生日なのだということを知ったジローは、この日、一緒に夜を過ごすことになる。見かけによらず大食漢な彼女は、食事が終わってからも、さんざんジローを振り回し、はしゃぐのだった。
 
 ジローは、そんな彼女に惹かれていくことになるが、彼女は「100年先の未来からやってきたの」と言い残し、再び、彼の前から去ってしまった。突如、彼の前に現れ、惹かれるようになった彼女が、あっという間に消えてしまい、ジローは喪失感を抱えたままこの一年を過ごすことになる。
 
 ところが、翌年、誕生日を迎え、再び、ひとりレストランで食事をしているジローの前に彼女が現れる。ところが、昨年に比べて、彼女はどことなく無機質な印象を受けた。それもそのはず、再会した彼女は、未来のジローが作り上げたサイボーグだったのだ。
 
 そんなことを知る由も無いジローは、戸惑いながらも食事を続けていたが、その直後、レストランの中で男(田口浩正)が銃を乱射するという事件が起こる。すると、彼女は身を挺してジローを守るのだった。人間離れした行動を採る彼女をそのまま放って帰ることができなかったジローは、しかたなく、彼女を家に連れて行くことになる。
 
 こうして、ひょんな出会いから始まったジローと彼女の共同生活は、やがて彼の運命をも変えていくことに…。
 
 
 


 
 

【監督】

 
 クァク・ジェヨン
 

【出演俳優】

 
 綾瀬はるか
 小出恵介
 桐谷健太
 田口浩正
 遠藤憲一
 小日向文世
 竹中直人
 吉行和子
 
 
 

【動画】

 
★僕の彼女はサイボーグ★【raptu】
★僕の彼女はサイボーグ★【pandora】
★僕の彼女はサイボーグ★【1】【2】【3】【4】
 
 
 

【無料視聴する際の注意点】

 
 字幕・吹替え動画を見る際の注意点をまとめました!
      ↓     ↓     ↓

   ★字幕・吹替動画閲覧時の注意点★
 
 
 

【音楽紹介】

 
 この映画の予告編冒頭に流れる曲、聞いていると元気が出てきませんか!?
 この曲が気になったあなたにMVを紹介しておきますね!
 ●Hi-Fi CAMP「キズナ」
 
 
 


 
 
 

 

この記事に関連する記事一覧