【泣ける映画】「ミッドナイト・エクスプレス」の動画を見る方法!

【涙腺崩壊】泣けるおすすめ映画・無料動画名作選!

このブログでは「泣けるオススメ映画」を無料で見られる動画サイトを紹介していきます。海外映画(洋画)、日本映画(邦画)、アニメ、恋愛映画、青春映画など、ジャンルはこだわりませんが、「泣ける映画」というテーマに合った映画をいろいろと紹介していきたいと思います。

【泣ける映画】「ミッドナイト・エクスプレス」の動画を見る方法!

 


 
 
 

【映画の概要】

 
 『ミッドナイト・エクスプレス』は、1978年に公開されたイギリスとトルコの映画です。公開当時の緊迫した国際情勢の中、異国の地にある刑務所の独房の中で絶望していたある青年が、ついに脱走を成し遂げるまでの実話を映画化したサスペンスドラマです。監督は『ミシシッピー・バーニング』のアラン・パーカー、主演は『炎のランナー』のブラッド・デイヴィスが務めています。

 
 
 


 
 
 

【映画のあらすじ】

 
 1970年。ニクソンが政権を握るアメリカでは、中東との関係が悪化し、中東諸国とアメリカとの間では緊迫した空気が流れていた。
 
 そんな中、トルコのイスタンブール空港ではアメリカ人青年のビリー・ヘイズ(ブラッド・デイビス)が、ハシシと呼ばれる薬物2キロを国外に持ち出そうとしていた。
 
 しかし、出国寸前、彼は密輸の罪で逮捕されてしまう。不安に駆られるビリーの前に現れたのはアメリカ領事館の職員と名乗るテックス(ボー・ホプキンス)であった。
 
 テックスは、トルコ警察とビリーとの間に入り、ビリーに売人の逮捕に協力してもうことを提案する。
 
 その後、ビリーは、セイガミルカー刑務所に収監されることになる。アメリカから遠く離れた異国の地での逮捕に続き、牢屋にまで入れられてしまったビリーは、この時、押しつぶされそうな孤独に苛まれていた。
 
 本来なら軽微な罪で済まされるはずのハシシの密輸で、まるで重罪のように扱われているのも不自然だった。
 
 刑務所に入ったビリーは、ここでアメリカ人のジミー(ランディ・クェイド)とエリック(ノーバート・ワイザー)と知り合うことになるが、そんなふたりはビリーにひとつのアドバイスをした。
 
 二人のアドバイスは、この刑務所に入った者の選択肢は、「ここに残って廃人になるか、ミッドナイト・エクスプレスに乗るかだ」と言う。
 
 この「ミッドナイト・エクスプレス」とは、刑務所内での彼らの隠語であり、脱獄を意味していた。
 
 そんなビリーが、徐々に心理的に追い詰められていたある日、アメリカから彼の父であるヘーズ(マイク・ケリン)がやってくる。
 
 テックスの協力の下、ビリーは、裁判に臨むことになるが、トルコ検察の追求は厳しく、しだいにビリーは、裁判で追い詰められていくことになる。
 
 そして、ついに彼に下った判決は4年の禁固刑。ビリーは脱獄への葛藤を抱えながらも、模範囚として過ごす覚悟を決める。
 
 彼が収監されてから3年が経ったある日、彼の裁判がやり直されることが決定する。
 
 そして、再び裁判にかけられた彼に言い渡された刑は、禁固30年という信じられないものであった…。
 
 
 


 
 

【監督】

 
 アラン・パーカー
 

【出演俳優】

 
 ブラッド・デイヴィス
 ランディ・クエイド
 ボー・ホプキンス
 ジョン・ハート
 ポール・スミス
 マイク・ケリン
 ノーバート・ワイザー
 アイリーン・ミラクル
 パオロ・ボナチェリ
 マイケル・エンサイン
 フランコ・ディオジェーネ
 
 
 

【動画】

 
★ミッドナイト・エクスプレス★【gostream】
★ミッドナイト・エクスプレス★【sockshare】
 
【字幕・openload】
【字幕・openload】
【字幕・vidoza.net】
【字幕・streamango】
 
 
 

【無料視聴する際の注意点】

 
 字幕・吹替え動画を見る際の注意点をまとめました!
      ↓     ↓     ↓

   ★字幕・吹替動画閲覧時の注意点★
 
 
 


 
 
 

 

この記事に関連する記事一覧