【泣ける映画】「ミレニアム ドラゴン・タトゥーの女」の動画を見る方法!

【涙腺崩壊】泣けるおすすめ映画・無料動画名作選!

このブログでは「泣けるオススメ映画」を無料で見られる動画サイトを紹介していきます。海外映画(洋画)、日本映画(邦画)、アニメ、恋愛映画、青春映画など、ジャンルはこだわりませんが、「泣ける映画」というテーマに合った映画をいろいろと紹介していきたいと思います。

【泣ける映画】「ミレニアム ドラゴン・タトゥーの女」の動画を見る方法!

 


 
 
 

【映画の概要】

 
 『ミレニアム ドラゴン・タトゥーの女』は、2010年に公開されたスウェーデンとデンマーク、ドイツの合作映画です。世界40か国以上で大ヒットを記録した小説『ミレニアム』シリーズを映画化したもので、スウェーデンの陸の孤島を舞台にして、40年前に発生した島の持ち主である富豪一族の謎に挑むひとりのジャーナリストと、天才ハッカーの女性の姿を描いたミステリー・サスペンスです。

 
 
 


 
 
 

【映画のあらすじ】

 
 2002年、スウェーデン。雑誌、『ミレニアム』の発行責任者であるミカエル・ブルムクヴィスト(マイケル・ニグヴィスト)は、実業家ハンス=エリック・ヴェンネルストレム(ステファン・サウク)の不正を暴こうとし裁判に負けてしまう。
 
 そんな彼は、これまで手がけてきた仕事を失っただけでなく、名誉毀損の賠償金を求められることに。そんな中、彼を調査する一人の少女がいた。
 
 それはライダースジャケットと全身のピアスが特徴的なリスベット・サランデル(ノオミ・ラパス)。彼女は調査機関に所属する調査員で、卓越したハッキングスキルを持っていた。
 
 彼女を雇っていたのは弁護士のディルク・フルーデ(イングヴァル・ヒルドヴァル)。フルーデはリスベットから報告を受け、ミカエルが無実でありハンスの不正は事実だと知る。
 
 フルーデはミカエルに連絡を取り、実業家のヘンリック・ヴァンゲル(スヴェン・バーティル・タウベ)と会うように伝える。ミカエルは、詳細を知らされぬまま、ヘンリックの下を訪ねるのだった。
 
 そこで聞かされたのはヴァンゲル一族が所有する陸の孤島で、40年前ヘンリックの愛娘が失踪したという事件だった。ヘンリックは死期が迫っており、死ぬ前に事件の真相を知りたがっていた。
 
 ミカエルは、ヴァンゲルグループがハンスと対立関係にあることを知り、ジャーナリストとして事件に興味を持ち引き受けることに。
 
 同じころ、リスベットは、駅で若者に絡まれラップトップを壊されてしまうことに…。
 
 
 


 
 

【監督】

 
ニールス・アルデン・オプレヴ
 

【出演俳優】

 
 ミカエル・ニクヴィスト
 ノオミ・ラパス
 アニカ・ハリン
 ユリア・スポーレ
 テイラ・ブラッド
 レナ・エンドレ
 ステファン・サウク
 ビヨルン・グラナート
 ペーター・ハーバー
 グンネル・リンドブロム
 エヴァ・フレーリング
 ゲスタ・ブレデフォルト
 トマス・ケーラー
 ヤコブ・エリクソン
 スヴェン=ベルティル・タウベ
 イングヴァル・ヒルドヴァル
 マーリカ・ラーゲルクランツ
 ミカリス・コウトソグイアナキス
 ペーター・アンデション
 
 
 

【動画】

 
★ミレニアム ドラゴン・タトゥーの女★【fmovies】
★ミレニアム ドラゴン・タトゥーの女★【gostream】
 
【吹替・openload】
【吹替・openload】
【吹替・streamango】
 
 
 

【無料視聴する際の注意点】

 

字幕・吹替え動画を見る際の注意点をまとめました!

↓     ↓     ↓

★字幕・吹替動画閲覧時の注意点★

 
 
 

 
 
 

 

この記事に関連する記事一覧