【泣ける映画】「メランコリア」の動画を見る方法!

【涙腺崩壊】泣けるおすすめ映画・無料動画名作選!

このブログでは「泣けるオススメ映画」を無料で見られる動画サイトを紹介していきます。海外映画(洋画)、日本映画(邦画)、アニメ、恋愛映画、青春映画など、ジャンルはこだわりませんが、「泣ける映画」というテーマに合った映画をいろいろと紹介していきたいと思います。

【泣ける映画】「メランコリア」の動画を見る方法!

 


 
 
 

【映画の概要】

 
 『メランコリア』は、2012年に公開されたスウェーデン、デンマーク、ドイツ、フランスの合作映画です。監督は『ダンサー・イン・ザ・ダーク』や『アンチクライスト』など、過激な作風で知られるラース・フォン・トリアーで、惑星との衝突を目前にして、人々が残りわずかな時間を過ごす世界を舞台にして、うつろな気持ちを抱えたひとりの花嫁と彼女を取り巻く人々との人間模様を描いたスリラー・ドラマです。出演は『オン・ザ・ロード』のキルスティン・ダンストと同監督作でお馴染みのシャルロット・ゲンズブールなどです。

 
 
 


 
 
 

【映画のあらすじ】

 
 新婦であるジャスティン(キルスティン・ダンスト)は、新郎のマイケル(アレクサンダー・スカースガード)とともに、姉夫婦の自宅で開かれるパーティに向かっていた。
 
 だが、二人を乗せた車は立ち往生してしまいパーティに遅刻してしまう。姉のクレア(シャルロット・ゲンズブール)と、その夫であるジョン(キーファー・サザーランド)に出迎えられ、ようやくパーティが始まるのだった。
 
 資産家であるジョンは、豪華なパーティを開いてくれたものの、母のギャビー(シャーロット・ランプリング)が行なったスピーチは彼女を傷つけるような内容だった。
 
 ジャスティンは、もともと鬱の傾向にあり、クレアは彼女のことを心配していた。スピーチを受けて落ちこむジャスティンに、お願いだから極端名行動に出ないでという。
 
 だが、彼女は会場を飛び出し、愛馬で草原をかけて行ってしまう。
 
 突然、新婦がいなくなったことでパーティ会場は混乱し、そのままお開きになってしまう。
 
 マイケルは、ジャスティンの状態を心配していたが、自分を置いて出て行ったことに納得できず、二人の結婚は解消されることに。
 
 一方、ジャスティンは、見上げた夜空にある星たちに、今までとは違う異変を感じていた。
 
 彼女は、クレアとジョンら家族が暮らす屋敷に止まり、引きこもっていた。
 
 そんな中、地球に向けて惑星メランコリアが接近していることが明らかになる。
 
 ジャスティンが感じていた異変は、メランコリアの接近によるものだったのだ…。
 
 
 


 
 

【監督】

 
ラース・フォン・トリアー
 

【出演俳優】

 
 キルステン・ダンスト
 シャルロット・ゲンズブール
 ジョン・ハート
 キャメロン・スパー
 イェスパー・クリステンセン
 キーファー・サザーランド
 シャーロット・ランプリング
 ブラディ・コーベット
 ウド・キア
 ステラン・スカルスガルド
 アレキサンダー・スカルスガルド
 
 
 

【動画】

 
★メランコリア★【123movies】
★メランコリア★【xmovies8】
 
【字幕・fc2】
【字幕・fc2】
 
【吹替・openload】
【吹替・openload】
【吹替・vidoza.net】
【吹替・streamango】
 
 
 

【無料視聴する際の注意点】

 
 字幕・吹替え動画を見る際の注意点をまとめました!
      ↓     ↓     ↓

   ★字幕・吹替動画閲覧時の注意点★
 
 
 


 
 
 

 

この記事に関連する記事一覧