【泣ける映画】「メンフィス・ベル」の動画を見る方法!

【涙腺崩壊】泣けるおすすめ映画・無料動画名作選!

このブログでは「泣けるオススメ映画」を無料で見られる動画サイトを紹介していきます。海外映画(洋画)、日本映画(邦画)、アニメ、恋愛映画、青春映画など、ジャンルはこだわりませんが、「泣ける映画」というテーマに合った映画をいろいろと紹介していきたいと思います。

【泣ける映画】「メンフィス・ベル」の動画を見る方法!

 


 
 
 

【映画の概要】

 
 『メンフィス・ベル』は、1991年に公開されたアメリカの映画です。監督は『ジャッカル』や『ロブ・ロイ ロマンに生きた男』のマイケル・ケイトン・ジョーンズ。第二次世界大戦下のヨーロッパを舞台にして、伝説となったアメリカ空軍のメンフィス・ベルと10名のパイロットたちが、互いに力を合わせてミッション遂行に尽力する姿を描いた戦争ドラマです。出演はマシュー・モディン、エリック・ストルツ、テイト・ドノヴァンなど。

 
 
 


 
 
 

【映画のあらすじ】

  
 1943年の夏。第二次世界大戦が繰り広げられるヨーロッパでは、戦闘機が飛び交い、多くの若きパイロット達が空に散っていった。
 
 そんな中、イギリスのバッシングボーン空軍基地ではアメリカ第8空軍基地所属のB-17F爆撃機「メンフィス・ベル」が話題となっていた。
 
 「メンフィス・ベル」は、すでに24回出撃し、そのいずれも無傷で帰還していたのだ。
 
 そして、25回目の出撃を無事に終えれば、機に割り振られた若き兵士達は英雄として祖国へ帰ることができた。
 
 この「メンフィス・ベル」の乗組員は10人、真面目が取り柄の操縦士、デニス(マシュー・モディーン)とその相棒、副操縦士のルーク(テイト・ドノヴァン)。無線を担当するダニー(エリック・ストルツ)に航空士のフィル(D・B・スウィーニー)、爆撃手のヴァル(ビリー・ゼイン)。
 
 銃座を担うのはラスカル(ショーン・アスティン)とクレイ(ハリー・コニック・ジュニア)。そしてまだバージンのバージ(リード・エドワード・ダイヤモンド)に加え、ユージン(ユートニー・ゲインズ)とジャック(ニール・ガントリ)という個性豊かな面々だった。広報を担当するデリンジャー大佐(ジョン・リスゴー)はすでに彼らを広告モデルにしようとアイデアを練っていた。
 
 そして、ついに「メンフィス・ベル」に最後の出撃命令が下される。
 
 目標となったのはドイツ、ブレーメンにある飛行機工場だった。敵陣の深くまで入り込む危険な作戦に、乗組員達も緊張を隠せずにいた。
 
 そんな中、彼らは互いに協力し、見事な連携で目的地のブレーメンを目指すが、容赦のない敵機の攻撃に、彼らを援護する飛行機は、次々と撃ち落されていくことに…。
 
 
 


 
 

【監督】

 
 マイケル・ケイトン・ジョーンズ
 

【出演俳優】

 
 マシュー・モディン
 エリック・ストルツ
 コートニー・ゲインズ
 ニール・ガントリ
 ショーン・アスティン
 ハリー・コニック・ジュニア
 リード・エドワード・ダイヤモンド
 テイト・ドノヴァン
 D・B・スウィーニー
 ビリー・ゼイン
 
 
 

【動画】

 
★メンフィス・ベル★【fmovies】
★メンフィス・ベル★【gomovies】
 
【字幕1】【2】
【字幕・fc2】
 
 
 

【無料視聴する際の注意点】

 
 字幕・吹替え動画を見る際の注意点をまとめました!
      ↓     ↓     ↓

   ★字幕・吹替動画閲覧時の注意点★
 
 
 


 
 
 

 

この記事に関連する記事一覧