【泣ける映画】「モンスターズ・インク」の動画を見る方法!

【涙腺崩壊】泣けるおすすめ映画・無料動画名作選!

このブログでは「泣けるオススメ映画」を無料で見られる動画サイトを紹介していきます。海外映画(洋画)、日本映画(邦画)、アニメ、恋愛映画、青春映画など、ジャンルはこだわりませんが、「泣ける映画」というテーマに合った映画をいろいろと紹介していきたいと思います。

【泣ける映画】「モンスターズ・インク」の動画を見る方法!


 
 
 

【映画の概要】

 2002年公開のアメリカ映画です。ディズニーとピクサーがタッグを組んで制作された作品で、カラフルなCGを駆使し、思わず胸が弾む人気作です。「モンスター・シティ」という世界からやって来た、おとぎ話に登場するモンスターたちが活躍する物語で、声の出演はジョン・グッドマン、ビリー・クリスタルなど。ジャンルはファンタジーになります。

 
 
 




 
 
 

【映画のあらすじ】

 おとぎ話や空想の世界の中にのみ存在するとされていた恐ろしいモンスターたち。しかし、実は彼らは「モンスター・シティ」で暮らし、そこにある会社「モンスターズ・インク」の中で働いては、子供達の悲鳴を集めていた。
 
 そんな「モンスターズ・インク」でのモンスターたちの仕事は、人間界に通じる特別なドアを潜って子供たちの寝室に忍び込み、寝つきの悪い子供たちを思いっきり驚かせて悲鳴をあげさせるという、とてもシンプルなものであった。
 
 ところが、子供たちを驚かすことを生業にしている彼らの最大の弱点は、他ならぬ子供たちであった。「モンスター・シティ」では、子供たちは、有害で危険なものとされており、子供をシティに入れてならないことはもちろん、その持ちものをモンスター・シティに持ち込むこともご法度であったのだ。
 
 一方、「モンスターズ・インク」では、世界中の子供たちの悲鳴を集め、これをモンスター・シティのエネルギーに変換すると、モンスター・シティの動力源として利用をしていた。しかし、最近ではテレビゲームなど刺激の強いコンテンツの普及もあって、子供たちの悲鳴を集めることが難しくなってきており、これに伴って、モンスター・シティのエネルギー不足が懸念されていた。
 
 この「モンスターズ・インク」で働く、緑色のボールに目玉がついたような容姿のマイク(ジョン・グッドマン)と水色の毛むくじゃらのサリー(ビリー・クリスタル)は、社内でもトップの成績を誇るエリートコンビだった。この二人は、子供の怖がるツボを熟知しており、夜な夜な子供たちの部屋に忍び込んでは彼らの悲鳴を集めていた。
 
 ところが、そんなある日、サリーは、「モンスターズ・インク」に新たに入ったモンスターたちに、子供たちの怖がらせ方を教える研修を終えた後、普段であれば倉庫で厳重に管理されているはずの、人間界に通じるドアが置きっぱなしになっていたのを発見する。
 
 そして、これを開けて様子を見たサリーが、しっぽの方に異変を感じて振り向くと、幼い女の子のブー(メアリー・ギブス)が彼の後ろにいるのを発見する。彼女は、扉を潜って、モンスター・シティへと入り込んでいたのだ。
 
 モンスター・シティに危険な子供を連れ込んだとなれば、サリーは、隔離されてしまうことになる。そこで、ことを大きくしたくなかった彼は、彼女に着ぐるみを着せ、相棒のマイクの下に連れて行き、相談することにした。
 
 ところが、うまく彼女を連れ出したサリーであったが、途中で彼女が騒ぎ出し、人間界の子供がモンスター・シティに入り込んだことがばれてしまう。
 
 そして、町は大混乱に陥ると、彼らの捕獲作戦と消毒作業が大々的に始まることに…。
 
 
 


 
 

【監督】

 ピート・ドクター
 

【出演声優】

 ジョン・グッドマン
 ビリー・クリスタル
 ジェニファー・ティリー
 ジェームズ・コバーン
 スティーヴ・ブシェーミ
 
 
 

【動画】

★モンスターズ・インク★【gomovies】
★モンスターズ・インク★【fmovies】
 
【吹替・fc2-1】【fc2-2】
 
 
 

【無料視聴する際の注意点】

 字幕・吹替え動画を見る際の注意点をまとめました!
      ↓     ↓     ↓

   ★字幕・吹替動画閲覧時の注意点★
 
 
 


 
 
 

 

この記事に関連する記事一覧