【泣ける映画】「万引き家族」の動画を見る方法!

【涙腺崩壊】泣けるおすすめ映画・無料動画名作選!

このブログでは「泣けるオススメ映画」を無料で見られる動画サイトを紹介していきます。海外映画(洋画)、日本映画(邦画)、アニメ、恋愛映画、青春映画など、ジャンルはこだわりませんが、「泣ける映画」というテーマに合った映画をいろいろと紹介していきたいと思います。

【泣ける映画】「万引き家族」の動画を見る方法!

 


 
 
 

【映画の概要】

 
 『万引き家族』は、2018年に公開された日本映画で、祖母の年金を頼りにしながら暮らし、足りないものを万引きで補って暮らす、とある家族が、ある日、ひとりの少女を家族に迎えたことで、家族がバラバラになっていく様を描いた人間ドラマ。監督は、『そして父になる』の是枝裕和。出演は、『ラプラスの魔女』のリリー・フランキー、『DESTINY 鎌倉ものがたり』の安藤サクラ、『勝手にふるえてろ』の松岡茉優、他。

 
 
 


 
 
 

【映画のあらすじ】

 
 日々、再開発が進む東京下町にあるとある町。この街の古い住宅街に暮らすひとつの家族があった。
 
 父親の治(リリー・フランキー)は日雇い労働者として、その日の雇われ先を探す一方、息子の祥太(城桧吏)とともに近所の店を中心にして万引きを繰り返し、生活に足りなぢものを補っていた。
 
 ところが、そんなある日、彼は、仕事からの帰り道で、団地の廊下の片隅で震えている幼いひとりの少女を見つけた。
 
 そこで彼は、ゆりという名のこの少女(佐々木みゆ)を自分の自宅に連れて帰った。
 
 当初、妻の信代(安藤サクラ)は、治に対し見知らぬ少女を連れてきたことに腹を立てたが、この少女が、全身にたくさんのキズがあったことから、彼女の境遇を察し、自分たちで面倒を見ることを決めた。
 
 こうして、ゆりは、治と信代、そして、治の母親であり、年金収入で一家の暮らしを支える初枝(樹木希林)と、信代の妹の亜紀(松岡茉優)らとともに、新しい暮らしを始めることになるのだが…。
 
 
 


 
 

【監督】

 
 是枝裕和
 

【出演俳優】

 
 リリー・フランキー
 安藤サクラ
 佐々木みゆ
 松岡茉優
 柄本明
 高良健吾
 池脇千鶴
 樹木希林
 池松壮亮
 城桧吏
 緒形直人
 森口瑤子
 山田裕貴
 片山萌美
 
 
 

【動画】

 
★万引き家族★【9tsu】
★万引き家族★【openload】
★万引き家族★【openload】
★万引き家族★【clipwatch】
★万引き家族★【streamango】
 
 
 

【無料視聴する際の注意点】

 

字幕・吹替え動画を見る際の注意点をまとめました!

↓     ↓     ↓

★字幕・吹替動画閲覧時の注意点★

 
 
 

【音楽紹介】

 
 この映画に流れる曲、聞いていると元気が出てきませんか!?
 この曲が気になったあなたに、紹介しておきますね!
 
 ●アーティスト「曲名」
 
 
 


 
 
 

 

この記事に関連する記事一覧