【泣ける映画】「真珠の耳飾りの少女」の動画を見る方法!

【涙腺崩壊】泣けるおすすめ映画・無料動画名作選!

このブログでは「泣けるオススメ映画」を無料で見られる動画サイトを紹介していきます。海外映画(洋画)、日本映画(邦画)、アニメ、恋愛映画、青春映画など、ジャンルはこだわりませんが、「泣ける映画」というテーマに合った映画をいろいろと紹介していきたいと思います。

【泣ける映画】「真珠の耳飾りの少女」の動画を見る方法!

 


 
 
 

【映画の概要】

 
 『真珠の耳飾りの少女』は、2004年に公開されたイギリスの映画です。監督は『終戦のエンペラー』や『ハンニバル・ライジング』のピーター・ウェーバー。オランダを舞台に、フェルメールの名画「真珠の耳飾りの少女」のモデルとなり、妻子のいる天才画家に恋をした少女の、プラトニックな恋の物語を描いた人間ドラマです。出演はスカーレット・ヨハンソン、コリン・ファースなど。

 
 
 


 
 
 

【映画のあらすじ】

 
 1665年のオランダ。グリート(スカーレット・ヨハンソン)は、この時、まだ10代であったが、事故で失明した父に代わって、働かなくてはならなかった。
 
 こうして、グリースは、画家のヨハネス・フェルメール(コリン・ファース)に、家事使用人として雇われることになる。フェルメール家は子沢山で家事と育児に手がかかることから、グリートは住み込みで働くのだった。
 
 ある日、フェルメールにアトリエの掃除を頼まれたグリートは、そこにおかれた絵の美しさに思わず息を飲む。
 
 しかし、当時のフェルメールは、世間から評価されておらず、無名の画家として活動していた。
 
 そんな中、フェルメールもまた仕事をするグリートを見て、彼女の美しさに惹きつけられる。窓を拭く彼女の仕草に創作欲を刺激されたフェルメールは、しばらく止めていた新作を描き始めることにした。
  
 グリートは、生来優れた色彩感覚を持っており、フェルメールの仕事に興味を持っていった。
 
 そして、やがて彼女は、仕事の合間に、絵の具の調合を任されるようになるのだった。
 
 しかし、妻のカタリーナ(エシー・デイヴィス)は使用人として雇ったはずのグリートが、夫とアトリエで過ごすことを快く思っていなかった。
 
 やがて、グリートの存在は、フェルメールのパトロンであるファン・ライエン(トム・ウィルキンソン)も知ることとなる。
 
 二人の間に不貞の香りを感じたライエンは、もっと彼女をモデルにしてみては、とフェルメールを焚きつけた。
 
 この言葉に感化され、フェルメールは、グリートの肖像画に着手することを決意する。
 
 使用人として被っていた頭巾を外したグリートをデッサンしていくフェルメール。しかし、そこには何か足りないものを彼は感じていた。
 
 そこで、彼は、妻カタリーナの持っていたイヤリングを持ち出すのだが…。
 
 
 


 
 

【監督】

 
 ピーター・ウェーバー
 

【出演俳優】

 
 スカーレット・ヨハンソン
 コリン・ファース
 エシー・デイヴィス
 ジュディ・パーフィット
 アラキナ・マン
 トム・ウィルキンソン
 キリアン・マーフィ
 
 
 

【動画】

 
★真珠の耳飾りの少女★【123movies】
★真珠の耳飾りの少女★【fmovies】
 
【吹替・vidoza】
【吹替・openload】
【吹替・streamango】
【吹替・daily1】【2】
 
 
 

【無料視聴する際の注意点】

 
 字幕・吹替え動画を見る際の注意点をまとめました!
      ↓     ↓     ↓

   ★字幕・吹替動画閲覧時の注意点★
 
 
 


 
 
 

 

この記事に関連する記事一覧