【泣ける映画】「ランド・オブ・ウーマン 優しい雨の降る街で」の動画を見る方法!

【涙腺崩壊】泣けるおすすめ映画・無料動画名作選!

このブログでは「泣けるオススメ映画」を無料で見られる動画サイトを紹介していきます。海外映画(洋画)、日本映画(邦画)、アニメ、恋愛映画、青春映画など、ジャンルはこだわりませんが、「泣ける映画」というテーマに合った映画をいろいろと紹介していきたいと思います。

【泣ける映画】「ランド・オブ・ウーマン 優しい雨の降る街で」の動画を見る方法!

 


 
 
 

【映画の概要】

 
 『ランド・オブ・ウーマン 優しい雨の降る街で』は、2007年に公開されたアメリカの映画で、監督は『ファースト・タイム 素敵な恋の始め方』のジョナサン・カスダンです。心に大きな傷を負い、祖母が暮らす街へとやって来たシナリオライターを目指す青年が、ある母娘との出会いと触れ合いによって、再び立ち上がっていく姿を描いた人間ドラマです。主演は『エンド・オブ・ザ・ワールド』のアダム・ブロディなどです。

 
 
 


 
 
 

【映画のあらすじ】

 
 アメリカ、ロサンゼルス。シナリオライターを目指す青年、カーター・ウェブ(アダム・ブロディ)は、女優である恋人から別れを告げられ失意に暮れる。
 
 ようやく得た仕事もはかどらず、彼は祖母であるフィリス(オリンピア・デュカキス)が住む、ミシガンへやって来た。
 
 彼が、ミシガンへと到着して早々、カーターは散らかった部屋を片付ける羽目に。
 
 すると隣の家の窓から、タバコをふかす女子高生、ルーシー(クリステン・スチュワート)の姿が見えた。
 
 カーターは、ルーシーの母であるサラ(メグ・ライアン)を捕まえ、しばらくここに滞在するのだと挨拶を交わすと、翌日、サラは散歩に行かないかと誘うのだった。
 
 カーターは歩きながら構想中のシナリオについて話していく。それを聞いたサラは、自らの悩みについて打ち明け始める。
 
 彼女は家事を精一杯こなしているのに家族から評価されていないと感じているのだった。
 
 それだけでなく、彼女は乳がんを患っていた。
 
 夫(クラーク・グレッグ)にそれを打ち明けられないサラは、次女のペイジ(マッケンジー・ヴェガ)を介して病状を伝えてもらう。
 
 そんな夫は外で浮気をしていて、サラはそれを知りながらもルーシーとペイジのため、追求することなく日々を過ごしていた。
 
 一方でペイジは乳がんについて懸命に調べ、なんとかサラを支えようとしていた。
 
 二人は、再び散歩に出かけ、サラはフラれたばかりのルーシーを映画に連れて行ってあげてと言う。
 
 そして、カーターはルーシーとペイジを連れ映画へ出かける。
 
 やがて、サラの手術の日が迫り、彼女は不安を膨らませていくのだが…。
 
 
 


 
 

【監督】

 
 ジョナサン・カスダン
 

【出演俳優】

 
 アダム・ブロディ
 クリステン・スチュワート
 メグ・ライアン
 オリンピア・デュカキス
 マッケンジー・ヴェガ
 エレナ・アナヤ
 ダスティン・ミリガン
 ジョベス・ウィリアムズ
 クラーク・グレッグ
 カリン・コノヴァル
 ジニファー・グッドウィン
 グレアム・ウォードル
 
 
 

【動画】

 
★ランド・オブ・ウーマン★【fmovies】
★ランド・オブ・ウーマン★【gomoviess】
 
【字幕】
 
 
 

【無料視聴する際の注意点】

 
 字幕・吹替え動画を見る際の注意点をまとめました!
      ↓     ↓     ↓

   ★字幕・吹替動画閲覧時の注意点★
 
 
 


 
 
 

 

この記事に関連する記事一覧