【泣ける映画】「ラ・ラ・ランド」の動画を見る方法!

【涙腺崩壊】泣けるおすすめ映画・無料動画名作選!

このブログでは「泣けるオススメ映画」を無料で見られる動画サイトを紹介していきます。海外映画(洋画)、日本映画(邦画)、アニメ、恋愛映画、青春映画など、ジャンルはこだわりませんが、「泣ける映画」というテーマに合った映画をいろいろと紹介していきたいと思います。

【泣ける映画】「ラ・ラ・ランド」の動画を見る方法!

 


 
 
 

【映画の概要】

 
 『ラ・ラ・ランド』は、2017年公開のアメリカ映画です。監督、脚本は『セッション』のデイミアン・チャゼル。アメリカのロサンゼルスを舞台にして、女優志望の若き女性とジャズピアニストの男性との熱い恋模様を描いたミュージカル・ドラマです。この作品は第87回アカデミー賞で6部門に輝き、日本でも大ヒットを記録しました。出演はエマ・ストーン、ライアン・ゴズリングなど。

 
 
 


 
 
 

【映画のあらすじ】

 
 アメリカ西海岸の街ロサンゼルス。この日も、高速道路は朝の大渋滞で、ドライバー達は苛立っていた。そんな中、プリウスに乗った女優志望のミア(エマ・ストーン)は、これから向かうオーディションの最中であり、セリフを覚えるのに夢中になっていた。
 
 すると、車が動き出すが、セリフを覚えるのに夢中になっていたミアは、そのことに気づかずに、後ろの車からクラクションを鳴らされてしまう。すると、彼女は、後ろからミアの車を追い抜いて行ったセバスチャン(ライアン・ゴズリング)に対し、中指を立てて怒りを露わにする。
 
 そんなミアは、ハリウッドで活躍する日を夢見てワーナー・ブラザーズが入っているビルのコーヒーショップでアルバイトをしていた。店には今活躍している女優達が多く訪れていたが、ミアは、そんな彼女たちを眺めながら、いつか自分も有名になってやると意気込んでいた。
 
 しかし、この日、映画の配役のオーディションに向かうため、急いで店を出ようとしたミアは、客とぶつかり、シャツにコーヒーを浴びてしまう。何とかジャケットでコーヒーを浴びたシャツを隠してオーディションに臨んだ彼女であったが、審査員からの印象も悪く、この日も審査に落ちてしまう。
 
 ある日、またもやオーディションの審査に落ち、気分が晴れないでいたミアは、彼女と同じく女優を目指しているルームメイト達に誘われ、「リプトンのバー」で行われる映画業界の人たちが集まるクリスマスパーティーへと参加した。
 
 ミアは、パーティーに出席し、参加者たちに顔を売る予定であったが、そんな彼女の計画はうまくいかなかったばかりか、家に帰ろうと車に戻った彼女は、駐車違反で車がレッカー移動をされていることに気づき、さらに落ち込んでしまう。
 
 仕方なく、歩いて家路についた彼女であったが、そんな彼女は、途中で通りかかったバーの中から聞こえるジャズのピアノの音色が耳に留まることになる。気になって店の中に入った彼女は、そこで、高速道路で彼女の車を追い抜いて行ったセバスチャンがピアノを弾いている姿を目の当たりにするのだが…。
 
 
 


 
 

【監督】

 
 デイミアン・チャゼル
 

【出演俳優】

 
 エマ・ストーン
 ライアン・ゴズリング
 J・K・シモンズ
 フィン・ウィットロック
 ジョン・レジェンド
 カリー・ヘルナンデス
 ソノヤ・ミズノ
 ジェシカ・ローゼンバーグ
 ローズマリー・デウィット
 
 
 

【動画】

 
★ラ・ラ・ランド★【fmovies】
 
【字幕・openload】
【字幕・openload】

【吹替・miomio】
【吹替・openload】
【吹替・streamango】
 
 
 

【無料視聴する際の注意点】

 
 字幕・吹替え動画を見る際の注意点をまとめました!
      ↓     ↓     ↓

   ★字幕・吹替動画閲覧時の注意点★
 
 
 


 
 
 

 

この記事に関連する記事一覧