【泣ける映画】「レミーのおいしいレストラン」の動画を見る方法!

【涙腺崩壊】泣けるおすすめ映画・無料動画名作選!

このブログでは「泣けるオススメ映画」を無料で見られる動画サイトを紹介していきます。海外映画(洋画)、日本映画(邦画)、アニメ、恋愛映画、青春映画など、ジャンルはこだわりませんが、「泣ける映画」というテーマに合った映画をいろいろと紹介していきたいと思います。

【泣ける映画】「レミーのおいしいレストラン」の動画を見る方法!

 


 
 
 

【映画の概要】

 
 「レミーのおいしいレストラン」は、2007年に公開されたアメリカ映画です。監督、脚本は『トゥモローランド』や『ミッション:インポッシブル ゴースト・プロトコル』など様々な作品を手がけるブラッド・バード。おなじみピクサーのアニメーションで、パリのある5つ星レストランを舞台にして、並外れた味覚を持ち、一流のシェフを夢見るネズミと、料理下手な見習いシェフが巻き起こす奇跡を描いたファンタジー・アニメです。声の出演はパットン・オズワルト、ルー・ロマーノ、他。

 
 
 


 
 
 

【映画のあらすじ】

 
 フランスのとある田舎町。ネズミのレミー(声=パットン・オズワルト)は、生まれながらにして鋭い味覚と嗅覚を備え、いつかは、有名レストランのシェフになりたいと夢見ていた。
 
 しかし、彼は自分がネズミであることをよく知っており、人間の世界でシェフになることは叶わないだろうと考えていた。
 
 そんなある日、生まれ育った古巣を追われたレミーは、彼が尊敬している伝説のシェフ、グストー(声=ブラッド・ギャレット)の亡霊と出会う。
 
 グストーは、レミーの才能と夢を知り、彼をパリのレストランへと導いた。こうして、グストーが、かつて経営していたレストランにやってきたレミーは、見習いの若者、リングイニ(声=ルー・ロマーノ)がスープを作り損ねているのを目撃する。
 
 とっさに厨房に入り込んだレミーは、リングイニが作り損ねたスープを美味しく作り直すが、偶然、リングイニはそれを見ていた。
 
 レミーは、せっかく憧れのレストランまでたどり着いたのに、もはやここまでかと諦めかけたその時、リングイニはレミーを帽子の中に隠し、彼を人目がつかないようにした。
 
 自分に料理の素質がないことに気づいていたリングイニは、レミーのアドバイスを受ければ、きっといいシェフになれると考えたのだ。
 
 一方、レミーも自分の力だけではシェフになれないことを知っていたので、リングイニの突飛な発想は、ともに利益のあるウィンウィンなものであった。
 
 こうして、レミーとリングイニはタッグを組み、彼らの料理は、たちまち人気を博していった。
 
 ところが、レストランの料理長のスキナー(声=イアン・ホルム)は、急に料理の腕を上げたリングイニに疑いの目を向け、リングイニをしつこく監視し始めることに…。
 
 
 


 
 

【監督】

 
 ブラッド・バード
 

【出演俳優】

 
 パットン・オズワルト
 ルー・ロマーノ
 ブラッド・ギャレット
 ピーター・オトゥール
 ブライアン・デネヒー
 イアン・ホルム
 ジャニーヌ・ギャロファロ
 
 
 

【動画】

 
★レミーのおいしいレストラン★【fmovies】
 
【吹替・9tsu】
【吹替・nico】
 
 
 

【無料視聴する際の注意点】

 
 字幕・吹替え動画を見る際の注意点をまとめました!
      ↓     ↓     ↓

   ★字幕・吹替動画閲覧時の注意点★
 
 
 


 
 
 

 

この記事に関連する記事一覧