【泣ける映画】「LION ライオン 25年目のただいま」の動画を見る方法!

【涙腺崩壊】泣けるおすすめ映画・無料動画名作選!

このブログでは「泣けるオススメ映画」を無料で見られる動画サイトを紹介していきます。海外映画(洋画)、日本映画(邦画)、アニメ、恋愛映画、青春映画など、ジャンルはこだわりませんが、「泣ける映画」というテーマに合った映画をいろいろと紹介していきたいと思います。

【泣ける映画】「LION ライオン 25年目のただいま」の動画を見る方法!

 


 
 
 

【映画の概要】

 
 『LION ライオン 25年目のただいま』は、2016年に公開されたオーストラリアの映画。インドで生まれた少年が5歳の時に迷子になり、養子にもらわれてオーストラリアで育ったひとりの男性が、わずかな記憶とグーグルアースでインドの自宅を探し出し、家族と再会するという衝撃的な実話をもとにした人間ドラマ。監督は本作が初の長編となるガース・デイヴィス。出演は、『スラムドッグ$ミリオネア』のデーヴ・パテル、『キャロル』のルーニー・マーラ、『オレンジと太陽』のデヴィッド・ウェンハム、他。

 
 
 


 
 
 

【映画のあらすじ】

 
 現在、オーストラリアで暮らしているサル―という青年(デヴ・パテル)には、忘れらない過去があった。
 
 インドで生まれた彼は、5歳の時に迷子になってしまい、そのまま家族と生き別れ、養子に出されて遠く離れたオーストラリアまでやってきていたのだ。
 
 やがて成人し、幸せな日々を送っているサルーであったが、しだいにインドで暮らしているはずの母親と兄への想いは募っていった。
 
 そんなある日、サルーは、過去のわだかまりを断ち切り、未来へと歩き出すために、インドで暮らしているであろう家族を探すことを決意する。
 
 そして、昔、言えなかった「ただいま」を兄や母親に伝え、自分の人生を取り戻すため、サルーは、グーグルアースとわずかな記憶を頼りに、インドの自宅の調査を始めた。
 
 すると、調査が進むうち、忘れていた記憶の断片が、少しずつ彼の脳裏に蘇っていくことに…。
 
 
 


 
 

【監督】

 
 ガース・デイビス
 

【出演俳優】

 
 デヴ・パテル
 サニー・パワール
 ルーニー・マーラ
 デヴィッド・ウェンハム
 ニコール・キッドマン
 ディヴィアン・ラドワ
 ディープティ・ナバル
 アビシェーク・バラト
 プリヤンカ・ボセ
 タニシュタ・チャテルジー
 サチン・ヨアブ
 ナワーズッディーン・シッディーキー
 パッラヴィ・ シャルダー
 アルカ・ダス
 
 
 

【動画】

 
★LION ライオン 25年目のただいま★【fmovies】
 
【字幕・openload】
【字幕・openload】
【吹替・clipwatch】
【吹替・streamango】
 
 
 

【無料視聴する際の注意点】

 

字幕・吹替え動画を見る際の注意点をまとめました!

↓     ↓     ↓

★字幕・吹替動画閲覧時の注意点★

 
 
 

 
 
 

 

この記事に関連する記事一覧