【泣ける映画】「わたしを離さないで」の動画を見る方法!

【涙腺崩壊】泣けるおすすめ映画・無料動画名作選!

このブログでは「泣けるオススメ映画」を無料で見られる動画サイトを紹介していきます。海外映画(洋画)、日本映画(邦画)、アニメ、恋愛映画、青春映画など、ジャンルはこだわりませんが、「泣ける映画」というテーマに合った映画をいろいろと紹介していきたいと思います。

【泣ける映画】「わたしを離さないで」の動画を見る方法!

 


 
 
 

【映画の概要】

 
 『わたしを離さないで』は、2011年に公開されたアメリカとイギリスの合作映画です。ノーベル文学賞受賞、ブッカー賞に輝いたカズオ・イシグロの同名小説を映画化した作品で、とある施設で育てられた3人の若者たちの、徐々に明らかになる過酷な運命を描いたヒューマンドラマです。監督は『ストーカー』のマーク・ロマネク。出演は、『プライドと偏見』のキャリー・マリガン、『ハクソー・リッジ』のアンドリュー・ガーフィールド、他。

 
 
 


 
 
 

【映画のあらすじ】

 
 世界中で人々の寿命が延び、100歳を超えることが珍しくなくなった世界。
 
 自然豊かな土地にひっそりと建つ、寄宿学校ヘールシャム。そこでは身なりを正した子供達が授業を受けていた。
 
 教師らは彼らに「あなたたちは、ある目的のために生まれた特別な存在です」と言い聞かせる。子供達はシステマチックに管理され、食べるものも皆画一的だった。
 
 ヘルーシャムで生まそだった3人の子供達キャシー(イゾベル・ミークル=スモール)、ルース(エラ・パーネル)、そしてトミー(チャーリー・ロウ)は、勉強だけでなくアートなど、様々な教養を身につけながら成長していく。
 
 キャシーとルースは仲が良くいつも一緒に行動していた。トミーは癇癪持ちで、授業についていけないこともあり周りからからかわれていた。
 
 キャシーはそんな彼のことを陰ながら心配していたが、ある日トミーとルースがキスをしているのを目撃してしまう。
 
 ルースからトミーの話など聞いたこともなかっただけに、彼女はショックを受けてしまう。
 
 子供達は育つにつれ、ヘルーシャムの外に広がる世界に興味を持ち始める。だが「外に出たものは誰も帰ってこられない」という噂は有名だった。
 
 やがて、高校生ほどの歳になったキャシー(キャリー・マリガン)、ルース(キーラ・ナイトレイ)、トミー(アンドリュー・ガーフィールド)はヘルーシャムを離れ、とあるコテージに移動させられることに。そこでルースは自分と瓜二つの女性を目撃することに…。
 
 
 


 
 

【監督】

 
 マーク・ロマネク
 

【出演俳優】

 
 キャリー・マリガン
 アンドリュー・ガーフィールド
 キーラ・ナイトレイ
 シャーロット・ランプリング
 イゾベル・ミークル=スモール
 チャーリー・ロウ
 エラ・パーネル
 サリー・ホーキンス
 デヴィッド・スターン
 ナタリー・リシャール
 アンドレア・ライズブロー
 ドーナル・グリーソン
 
 
 

【動画】

 
★わたしを離さないで★【fmovies】
★わたしを離さないで★【gomovies】
 
【字幕・miomio】
 
 
 

【無料視聴する際の注意点】

 
 字幕・吹替え動画を見る際の注意点をまとめました!
      ↓     ↓     ↓

   ★字幕・吹替動画閲覧時の注意点★
 
 
 


 
 
 

 

この記事に関連する記事一覧