【泣ける映画】「私の少女」の動画を見る方法!

【涙腺崩壊】泣けるおすすめ映画・無料動画名作選!

このブログでは「泣けるオススメ映画」を無料で見られる動画サイトを紹介していきます。海外映画(洋画)、日本映画(邦画)、アニメ、恋愛映画、青春映画など、ジャンルはこだわりませんが、「泣ける映画」というテーマに合った映画をいろいろと紹介していきたいと思います。

【泣ける映画】「私の少女」の動画を見る方法!

 


 
 
 

【映画の概要】

 
 『私の少女』は、2015年公開の韓国映画です。監督は本作が長編デビューとなるチョン・ジュリ、『フィッシュマンの涙』に携わったイ・チャンドンがプロデューサーを務めています。『空気人形』への出演で日本でも知られるようになったぺ・ドゥナが女性警官を演じ、少女との邂逅を描いた人間ドラマです。共演は若手実力派のキム・セロン。

 
 
 


 
 
 

【映画のあらすじ】

 
 韓国の、とある小さな海辺の町。この町に住む人々は、牡蠣の養殖など漁業を営みながら生活をしていた。
 
 ある日、そこにエリート警官のヨンナム(ぺ・ドゥナ)がソウルから赴任してくるが、町にやってきて早々、彼女はひとりの中学生がいじめられているのを目撃する。
 
 ヨンナムはいじめられていたソン・ドヒ(キム・セロン)を助け事情を聞く。彼女の体には痛々しい傷があり、どうやら虐待されているようだった。
 
 ドヒは実の母に捨てられており、継父のヨンハ(ソン・セビョク)と暮らしていたが、ヨンハは事あるごとに暴力を振るっていた。
 
 それを知ったヨンナムは注意するが、彼は耳を貸そうとしない。同僚たちからドヒの家庭について聞かされたヨンナムは、何かできないかと考えていた。
 
 そんなある朝、彼女はランニング中に港で踊るドヒの姿を見かける。ヨンナムに助けられたことをきっかけに、ドヒは彼女に懐くようになっていた。
 
 ある日、ドヒを自転車で家まで送り届けたものの、ドヒは夜になって再びヨンナムの下を訪ねてくる。またヨンハに殴られていたのだ。
 
 その時、警察に老婆が事故にあったとの知らせが入る。事故にあったのはヨンハの母で、家から逃げたドヒをバイクで追いかけていたのだ。彼女は運転中酒を飲んでいたため、危険運転として処理されることに。
 
 さらに数日後、雨の降る日。ドヒはまた殴られたと言い、びしょ濡れになってヨンナムの下へやって来た。
 
 見かねた彼女は、ドヒにシャワーを貸し、そのまま保護する。翌日、ヨンハがドヒを引き取りにやってくるが、ヨンナムは、夏の間だけこちらで預かると申し出ることに…。
 
 
 


 
 

【監督】

 
 チョン・ジュリ
 

【出演俳優】

 
 ソン・セビョク
 ペ・ドゥナ
 キム・セロン
 
 
 

【動画】

 
★私の少女★【gostream】
★私の少女★【sockshare】
 
【字幕・speedvid】
 
 
 

【無料視聴する際の注意点】

 
 字幕・吹替え動画を見る際の注意点をまとめました!
      ↓     ↓     ↓

   ★字幕・吹替動画閲覧時の注意点★
 
 
 


 
 
 

 

この記事に関連する記事一覧