【泣ける映画】「3月のライオン 後編」の動画を見る方法!

【涙腺崩壊】泣けるおすすめ映画・無料動画名作選!

このブログでは「泣けるオススメ映画」を無料で見られる動画サイトを紹介していきます。海外映画(洋画)、日本映画(邦画)、アニメ、恋愛映画、青春映画など、ジャンルはこだわりませんが、「泣ける映画」というテーマに合った映画をいろいろと紹介していきたいと思います。

【泣ける映画】「3月のライオン 後編」の動画を見る方法!

 


 
 
 

【映画の概要】

 
 『3月のライオン 後編』は、2017年に公開された日本の映画です。羽海野チカの人気漫画を映像化した作品で、『3月のライオン 前編』に続く二部作の後編です。監督は前作から引き続き大友啓史が務め、孤独な青年棋士が、三姉妹と出会い、周囲の人々にも支えられながら成長している姿を描いた青春・人間ドラマです。主役の青年棋士を演じるのは、『君の名は。』や『ハウルの動く城』など数々のアニメで声優を務める神木隆之介で、『ビリギャル』の有村架純や『フラガール』の豊川悦司など、豪華な顔ぶれが脇を固めています。

 
 
 


 
 
 

【映画のあらすじ】

 
 東京、中央区にある六月町。そこに住む高校生棋士、桐山零(神木隆之介)。彼は小学生の頃に事故で家族を亡くし、同じくプロ棋士である幸田柾近(豊川悦司)に育てられてきた。
 
 だが実力をつけてきた零に幸田の娘である香子は棋士への夢を断たれ、彼は家を出てこの街で1人暮らしを始めるのだった。そして河の向かいで和菓子屋を営む川本あかり(倉科カナ)とその家族と出会う。
 
 川本家と交流を重ねるようになった零は、これまで体験したことのなかった家族の温かみを知る。その一方で、家を出て棋士の後藤正宗(伊藤英明)と不倫関係にある香子の存在も気がかりだった。
 
 零は高校教師の林田高志(高橋一生)に支えられながら学校生活を送り、それ以外の全ての時間を対局のために捧げていく。零には小学生の頃から競い合ってきた二海堂晴信(染谷将太)という幼馴染がいた。
 
 二階堂は資産家の跡取り息子で、運転手までついているお坊ちゃん。だが持病を抱え、幼い頃から満足に走る回ることができなかった。
 
 彼は偶然将棋の魅力に取り憑かれ、零のライバルとなっていく。2人は先輩である島田開(佐々木蔵之介)八段の研究室に加わり、日々研究に励むようになる。そして零は六段への昇段を果たすのだった。
 
 そんな中、あかりの妹で中学生のひなた(清原果耶)が学校でいじめられていることが明らかになる。祖父の相米二(前田吟)は何もしてやれないことを悔しく思っていた。
 
 そんな中、ひなたのことを知った桐山は、自分に何かできることはないかと模索し始めるのだが…。
 
 
 


 
 

【監督】

 
 大友啓史
 

【出演俳優】

 
 神木隆之介
 有村架純
 甲本雅裕
 新津ちせ
 板谷由夏
 岩松了
 斉木しげる
 中村倫也
 伊藤英明
 豊川悦司
 伊勢谷友介
 倉科カナ
 染谷将太
 加瀬亮
 前田吟
 高橋一生
 清原果耶
 佐々木蔵之介
 尾上寛之
 奥野瑛太
 
 
 

【動画】

 
★3月のライオン 後編★【openload】
★3月のライオン 後編★【openload】
★3月のライオン 後編★【xstream】
★3月のライオン 後編★【k-vid.net】
★3月のライオン 後編★【streamango】
 
 
 

【無料視聴する際の注意点】

 

字幕・吹替え動画を見る際の注意点をまとめました!

↓     ↓     ↓

★字幕・吹替動画閲覧時の注意点★

 
 
 

 
 
 

 

この記事に関連する記事一覧