【泣ける映画】「7つの贈り物」の動画を見る方法!

【涙腺崩壊】泣けるおすすめ映画・無料動画名作選!

このブログでは「泣けるオススメ映画」を無料で見られる動画サイトを紹介していきます。海外映画(洋画)、日本映画(邦画)、アニメ、恋愛映画、青春映画など、ジャンルはこだわりませんが、「泣ける映画」というテーマに合った映画をいろいろと紹介していきたいと思います。

【泣ける映画】「7つの贈り物」の動画を見る方法!

 


 
 
 

【映画の概要】

 
 『7つの贈り物』は、2009年公開のアメリカ映画で、監督は『幸せのちから』のガブリエレ・ムッチーノです。ガブリエレ・ムッチーノが、再びウィル・スミスとタッグを組み、とある出来事をきっかけにして、人々に「贈り物」をする奇妙な男の姿を描いたファンタジー・ドラマです。共演は『アンストッパブル』のロザリオ・ドーソンや『スウィート17モンスター』のウディ・ハレルソンなどです。

 
 
 


 
 
 

【映画のあらすじ】

 
 ベン・トーマス(ウィル・スミス)は、海辺に立つ洒落た家で暮らしている。彼は、優雅な暮らしを送っているものの、過去に起きた事件によって心に深い傷を負ったままになっていた。ベンは、国税庁のデータバンクなどから選んだ7名について、過去や現在を調査し、彼らがベンの設定したある条件を満たしている場合、彼らの人生を変えるほどの「贈り物」をすることを計画していた。
 
 ベンが見つめる7名のうちの一人は、盲目のピアニストであるエズラ・ターナー(ウディ・ハレルソン)であった。彼は演奏だけでは生計が立てられないため、とあるウェブショップのカスタマーサポートをしていた。ある日、ショップのクレーマー客から電話で口汚く罵られたエズラであったが、彼はこれに逆上することなく真摯な姿勢で対応する。しかし、この電話はベン自身がかけたもので、彼は、エズラがベンの「贈り物」を受け取るにふさわしい人物かどうか見定めていたのだった。
 
 次に、ベンは、アイスホッケーのコーチをしているジョージ(ビル・スミトロヴィッチ)の前に現れる。ジョージは、学費に困っている生徒に、奨学金を提供してくれる人物を紹介してあげていた。その姿を見たベンは、彼もまた「贈り物」をあげるのにふさわしい人物であると考えた。
 
 その後も、ベンは、骨髄移植を待つ子供に骨髄を提供すると、かつて児童相談所で働いていたホリー(ジュディアン・エルダー)と出会う。彼女に困っている人はいないかと尋ねたベンは、夫のDVに悩む彼女の親友コニー・ティポス(エルピディア・カリロ)を紹介される。貧しい家で、夫から逃げる場所もなかったコニーの自宅を訪ねたベンは、その後、彼が所有する海辺の家を、コニーにプレゼントする。
 
 こうして、ベンは、彼が定めた条件を満たした7名の人たちに、大きなプレゼントをしていく計画を実行していったが、この計画をベンが立てた背景には、彼の脳裏に居座る悲しい過去の記憶が関係していた…。
 
 
 


 
 

【監督】

 
 ガブリエレ・ムッチーノ
 

【出演俳優】

 
 ウィル・スミス
 ロザリオ・ドーソン
 エルピディア・カリロ
 ウディ・ハレルソン
 ビル・スミトロヴィッチ
 バリー・ペッパー
 マイケル・イーリー
 ジョセフ・ヌネズ
 
 
 

【動画】

 
★7つの贈り物★【fmovies】
 
【吹替・miomio】
【字幕1】【字幕2】
 
 
 

【無料視聴する際の注意点】

 
 字幕・吹替え動画を見る際の注意点をまとめました!
      ↓     ↓     ↓

   ★字幕・吹替動画閲覧時の注意点★
 
 
 


 
 
 

 

この記事に関連する記事一覧