【泣ける映画】「Love Letter」の動画を見る方法!

【涙腺崩壊】泣けるおすすめ映画・無料動画名作選!

このブログでは「泣けるオススメ映画」を無料で見られる動画サイトを紹介していきます。海外映画(洋画)、日本映画(邦画)、アニメ、恋愛映画、青春映画など、ジャンルはこだわりませんが、「泣ける映画」というテーマに合った映画をいろいろと紹介していきたいと思います。

【泣ける映画】「Love Letter」の動画を見る方法!

 


 
 
 

【映画の概要】

 
 『Love Letter』は、1995年に公開された日本の映画で、亡くなってしまった愛しい人に送ったラブレター、それをきっかけにして忘れられていた二つの恋に光が当たって物語が展開されていくちょっと切ないラブストーリーです。監督は『リップヴァンウィンクルの花嫁』、『ヴァンパイア』などで知られる岩井俊二です。出演者は、『サヨナライツカ』の中山美穂、『3月のライオン』の豊川悦司、他。

 
 
 


 
 
 

【映画のあらすじ】

 
 神戸のとある町。渡辺博子(中山美穂)は、恋人だった藤井樹(柏原崇)を事故で亡くし、彼のことを忘れられずにいた。そして、彼の三回忌を迎えたある日、博子は、樹の母である安代(加賀まりこ)と再会し、彼の中学校の卒業アルバムを目にする。
 
 博子は、このアルバムに、樹の古い住所があることを見つけ、このアルバムに書かれていた、彼が昔住んでいた北海道のとある住所に宛てて手紙を出す。すると、博子が出した手紙は、小樽に住む同姓同名の女性である藤井樹(二役:中山美穂)の下に届いていた。
 
 突然、「拝啓、藤井樹様。お元気ですか、私は元気です」と言う手紙を受け取った樹は、いったい何のことかまったく見当がつかず戸惑いながらも、どこか気になって返事を書いてみた。
 
 手紙を出した博子は、まさか手紙の返事が来ると思っていなかったことから、驚いて亡くなった樹の登山仲間だった友人の秋葉茂(豊川悦司)に相談する。
 
 博子は、手紙の返事が来たことを驚くと同時に、嬉しくも思っていた。そんな嬉しそうな彼女の姿を見て、密かに彼女に想いを寄せていた茂は表には出さないながらも心を痛めていた。
 
 その後も、博子は樹との文通を続けていたが、やり取りが続くうちに、戸惑う気持ちを抑えながら北海道から返事を出していた藤井樹は、徐々に手紙の差出主である博子に対して不信感を抱き始めるようになっていく。
 
 そんな中、ある日、樹に対し、博子から「藤井樹本人であることを証明できるものを送ってほしい」と要求する手紙が届く。しかし、これは秋葉茂が、この文通関係を終わらせようと、博子の名を騙り、差し出した手紙であった。
 
 突然の失礼な要求に腹を立てた樹は、彼女の免許証の拡大コピーを送りつけ、文通を終わらせようとした。博子は、この返事に非常にショックを受け、嘘でもいい、本当の樹でなくてもよかったので、文通をしていて欲しかったと茂に打ち明け、大きく落ち込んでしまう。
 
 そんな博子の姿を見た茂は、彼女を誘い、手紙の宛先である小樽へと向かったのだが…。
 
 
 


 
 

【監督】

 
 岩井俊二
 

【出演俳優】

 
 中山美穂
 豊川悦司
 鈴木慶一
 田口トモロヲ
 光石研
 酒井美紀
 柏原崇
 山崎一
 神戸浩
 ランディ・ヘブンス
 范文雀
 篠原勝之
 わたる哲兵
 後藤直樹
 酒井敏也
 加賀まりこ
 鈴木蘭々
 中村久美
 塩見三省
 うめだひろかず
 長田江身子
 小栗かおり
 山口晃史
 山口詩史
 
 
 

【動画】

 
★Love Letter★【openload】
★Love Letter★【rapidvideo】
★Love Letter★【veoh1】【2】【3】【4】
 
 
 

【無料視聴する際の注意点】

 字幕・吹替え動画を見る際の注意点をまとめました!
      ↓     ↓     ↓

   ★字幕・吹替動画閲覧時の注意点★
 
 
 


 
 
 

 

この記事に関連する記事一覧